メインメニュー
アクセスカウンタ
1866031

00211 :昨日
00026 :今日
検索
【ご案内】
OpenOffice.orgユーザー会のFAQからのリンクで来た方へ
・ このサイトはMicrosoft Officeとの互換性情報を提供しています。
・ 左側のメニューで、お探しの情報が得られるかもしれません。現在のところ「互換性の基礎知識」「ニュース」「旧サイト」などに情報があります。
■逆にOpenOffice.orgユーザー会のFAQ以外から来た方へ
・ このページは準備中です。下記のサイトに大規模なFAQがあります。
→ OpenOffice.orgユーザー会のFAQ

FAQ(よくある質問と回答)

メインページ »» グラフ機能の互換性

目次


第2軸にタイトルを入力したい

このダイアログはExcelのタイトルとラベルの設定画面です。
第2軸を追加すると軸ラベルが設定できます。





こちらはCalcのグラフの軸タイトルの設定画面です。
第2軸が追加されていても、その軸タイトルを設定する機能が用意されていません。ちょっと残念なところです。
テキストボックスなどの機能を使って、軸タイトルの代用にすると良いでしょう。


凡例の大きさが変更できない
Calcのグラフでは凡例の大きさは、グラフエリアのサイズに合わせて自動調整され、自分で変更することができません。ちょっと小さめのバランスに設定されているので、もう少し大きくしたいと感じることが多いと思います。
小手先のテクニックになりますが、次の方法で凡例のサイズを変更できます。

1.グラフエリアを大きくして、希望のサイズの凡例を作成します。
2.凡例をコピーして貼り付けます。
3.2つの凡例が表示されますが、コピーした方の凡例はグラフエリアのサイズを変更しても大きさが自動調整されません。
4.もとの凡例を削除して、グラフエリアを縮小します。プロットエリアやコピーした凡例の位置を整えてできあがりです。
グラフの作成元のデータ範囲を変更する方法は?
Excelには「グラフ」−「元のデータ」コマンドがありますが、Calcのグラフには相当する機能はないのでしょうか?

同等の機能はあります。筆者(松井)はグラフ機能のバグと判断していますが、Calcにも「編集」−「グラフのデータ」コマンドがあります。またグラフ編集ツールバーには「グラフのデータ」ボタンが配置されています。しかし、このどちらの機能もグラフ編集モードではグレーアウトされていて使用することが出来ません。

===どのように不具合か===


たとえば、このグラフは「合計」部分も含んでしまっている。これを「合計」欄を除いたグラフに変更する手順は、本来なら次のようになるはずだ。




「グラフ」をダブルクリックしてグラフの編集モードに入り「グラフ」ツールバーの「グラフのデータ」ボタンをクリックする。ところが、このボタンはグレーアウトしていて、働かないようになっている。




では、「オートフォーマット グラフ」ウイザードを呼び出してみよう。ところがこちらも、第1画面の「範囲の選択」に移行することはできない。




===では、どうしたら良いか===


いったんグラフの編集モードを抜け(グラフエリア以外の部分をクリックする)、もういちどグラフをワンクリック(ダブルクリックではない)すると、グラフを「オブジェクト」として選択することができる。この状態ではグラフエリアが緑色のハンドルで囲まれていることに注目。




この状態で右クリックしてメニューを表示する。ここから「データ範囲を変更」コマンドを選ぶことができる。




「グラフのデータ範囲を変更」ダイアログが表示される。このダイアログは「オートフォーマット グラフ」ウイザードの第1画面と同じものだ。




データ範囲を変更する。上の画面は「合計」部分を含まないA1:D4の範囲に変更している様子だ。




ダイアログの「完了」ボタンをクリックすると新しい範囲でグラフが描画される。



以上



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
copyright(c) 2003-2007  Theme Designed by OCEAN-NET