お勧め書籍
記事のリクエスト−投票受付中
アクセスカウンタ
787637

0236 :昨日
0010 :今日
更新履歴
管理人のブログ
松井幹彦の「Officeソフト」ウォッチング
[『逆引きマニュアル−Calc編』に記事を追加]
転居などのゴタゴタで、だいぶ間があいてしまいました。 前回に欠番だった0980と0990を含めて、 8件の記事をアップしました。 0980_行高を手動/自動で変更する 0990_列幅を調整する 102...
[『逆引きマニュアル−Calc編』に12件の記事を追加]
少し頑張って、12件の記事を追加しました。 0980、0990は、手順の関係で、次回に補充する予定です。 0880_フォント効果(太字、下線、取消線、浮き出し、中抜き、影、強調など) 0890_文字列...
[『逆引きマニュアル−Calc編』に記事を追加しました]
OpenOffice.org日本ユーザー会のサイトに『逆引きマニュアル−Calc編』を書いています。 1000ページ超の予定で、現在の進行状況ですが、遅々として進んでいません(すみません)。 一昨日、...
[『実務で使えるLibreOffice』]
10月11日に、翔泳社から『実務で使えるLibreOffice』が発売されます。共著で、OpenOffice.org日本ユーザー会のメンバーが中心になって執筆しました。 内容は、無料の統合オフィスソフ...
[『今すぐ使える かんたんiWork』]
9月26日に、株式会社技術評論社から、『今すぐ使える かんたんiWork』を出版しました。よろしくお願いします。 昨年7月にiPad版iWorkの解説書(「iWork for iPad/iPhoneパ...
協力
OpenOffice.orgユーザーのためのMicrosoft Office互換性研究室
OpenOffice.orgは、誰でも無料(無償)で利用できるオフィスソフトです。
OpenOffice.orgには、ワープロ、表計算、プレゼンテーション、データベース、図形描画、数式作成が含まれ、オフィスソフトとして十分な機能を持っています。しかも、Microsoft Officeと互換性があり、Microsoft Officeのファイルを開いて編集することができます。さらに、Microsoft Office形式で保存することも可能です。

※ 無料(無償)で利用できる理由については、「OpenOffice.org が無料(無償)である理由」をご覧ください。
※ 互換性の概要を手早く知りたいという方は、「Microsoft Officeとの互換性の概略を知りたい」をご覧ください。

本サイトは、これまでMicrosoft Officeを使ったことのある人が、OpenOffice.orgを利用するときに必要な知識や情報を集約して提供することを目的に、2003年4月に開設しました。その後、Ver.2.0へのバージョンアップにあわせて、2005年10月に全面リニューアルしました。さらに、2008年10月に、最新バージョンにあわせた内容に更新しました。

バージョン3.xに関する情報へは、上部のメニューからお進みください。ただし、これらの「バージョン3.xの情報」ページは現在作成中のため、コンテンツは十分ではありません。ほとんどの情報は、バージョン2.xのものがそのまま活用できますので、下記のリンクも活用してください。バージョン2.xの情報ページには大量の情報があります。

 → バージョン2.xの情報
 → バージョン1.xの情報

※ このサイトは、フリーライターの松井幹彦がボランティアで運営しています。仕事の合間の空き時間を利用していますので、更新が十分でない場合場ありますがご容赦ください。

2009年5月2日(一部修正)            サイト管理者:松井幹彦
(c) 2003-2008 Mikihiko Matsui All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme Desinged by OCEAN-NET