「Web出版サイト」ベータ公開

Q&A集[?]

当サイトでのご質問の受付は終了しました

すべてのコンテンツを読み込み専用としたため、回答欄からも投稿できません

Apache OpenOffice/LibreOfficeのご質問はそれぞれのフォーラムへご投稿ください

質問コーナー

サイト内検索

分類メニュー

関連サイト


本日:1
昨日:0
総数:1977
現在:4


OOo FAQ Wiki入門

OOoFAQ_Wikiは、ユーザー会の共同作業で便利に使っています。

ここでは、簡単に使い方などを説明します。

Wikiって何?

インターネットを通じて、多くの人と百科事典を作るプロジェクトを考えてみましょう。

AからZまで、たくさんの項目が必要です。作業を効率よく進めるには、多くの人に参加してもらう必要があるでしょう。そのとき、ややこしいツールをインストールしたり、使い方を覚えなければならないと、参加する人も大変ですし、やる気も削がれてしまいます。

そこで、百科事典の全ページを誰でも自由に追加したり書き直せるようにしてみましょう。使用するのは、使い慣れたブラウザだけ。つまり、あなたが使っているインターネットエクスプローラーやMozillaで、掲示板に書き込むような感じで、百科事典を作っていくのです。訪問者が追加情報を知っていたり誤字を見つけたら、その場で書き直せばいいの です。

この百科事典プロジェクトは、実際に存在します。
フリー百科事典『ウィキペディア (Wikipedia) 』です。

http://ja.wikipedia.org/

ここでは、Wiki(ウィキ)というツールを利用して、百科事典を作っています。 日本語版では、掲載記事数が2003年12月に20000件を越えました。 ここで使われているのが、今回紹介する「Wiki」(ウィキ)です。 Wikiの本当の名前は、WikiwikiWeb(ウィキウィキウェブ)といいます。 ウィキペディアに、その語源が、次のように解説してあります。

   ウィキウィキはハワイの言語で素早いことを意味する。
   ウィキウィキウェブを使うと、従来の方法に比べてウェブページの作成、変更が
   素早くできることからこのような名前がついたとされる。

Wikiは、ホームページに設置された掲示板のようにCGIプログラムなど で作られています。訪問者は、文章と簡単な記号の組み合わせで、すべ てのページを書き直すことができます。

Wikiの利点/欠点

Wikiの利点は、その手軽さにあります。

これには、Wikiのバリエーションの一つであるPukiWikiを使っています。
ユーザー会の活動でWikiを使うと、次のメリットがあります。

という訳で、会議の調整からFAQの整理まで、いろいろな用途に使い始めています。
でも、次のような欠点もあります。

URIとは、ページのアドレスのコトです。Wikiの場合、ページ名がその ままURIになるので、ものすごく長くなってしまいます。
その他の欠点も、誰でも気軽に書き換えられるWikiの特徴からくるので、 仕方がないかもしれません。しかし、それぞれのページごとに何世代か の履歴が残っているので、そこから復元することが可能です。また、バ ックアップ自体のアーカイブも残っているので、それを使って管理者が 元に戻すこともできます。

OOoFAQWikiで練習してみる

説明が長くなりました。実際に、試してみることにしましょう。

OOoFAQWikiには、練習用のページが用意してあります。
Wikiは、はじめてという人は、ぜひチャレンジしてみてください。
けっこう、簡単ですヨ。

1. OOoFAQWikiにアクセスする

すでに、OOoFAQWikiにアクセスしていると思います(このページのことです)。
念のため、アドレスは次のとおりです。

http://oooug.jp/faq/

2.WiKiの練習ページを見る

メンテナンスページのSandBoxが練習用ページです。
誰でも、遊べる砂場という感じですね
そこは、Wikiの練習用のページなので、自由に使ってみてください。

3.<編集>で書き換える

では、書き換え方法を説明します。

一番上のタイトルのすぐ下に、 [ トップ ] [ 編集 | 凍結 | 差分 | …とならんでいますネ。
"編集"をクリックすると、現在のページを書き換えられます。
では、やってみましょう。

掲示板のようなテキストの入力欄が表示されました。
ここに、整形用の記号と文章を入力します。
他の人が練習した文章が残っていますが、それは消さないようにして、
あなたの文章を入力してください。

文章を入力

基本的にWikiでは、行頭に空白を入れないで文章を入力します。
すると、それがそのまま表示されます。

見出しを設定

行頭に"*"(アスタリスク)をつけると、そこは見出しになります。
こんな感じです。

   *ここが見出しになります

"*"で、大見出し
"**"で、中見出し
"***"で、小見出しになります。

箇条書きを設定

箇条書きは、行頭に"-"(ハイフン)を入力します。

こんな感じです。

   -ここが箇条書き

他にもたくさん整形ルールがありますが、最初の練習には、このくら い知っていれば十分でしょう。

4.入力が完了したら

プレビュー>ボタンをクリックすると、結果を見ることができます。
プレビューページの下の方に、また入力欄が表示されるので、必要な らここで修正します。

ページの更新>ボタンをクリックすると、完成 です。

もう少し知りたい

こんなページが役に立ちます。

また、編集ページで入力欄のすぐ下を見ると、"テキスト整形のルールを表示する"という簡単な説明へのリンクがあります。

また、他の人の書いたページも参考になるでしょう。

いくつかのページには、掲示板のようにコメントを書き込む機能も設置 してあります。整形ルールを覚えるのが面倒だという人は、これを利用 するといいでしょう。ページを直した場合にも、ここに簡単な変更履歴 を書いてくれると助かります。

ではでは、皆さんがどんどん手を動かしてくれることを期待しています。

catch