* クイック起動時 スプラッシュを出す方法 [#n5c25db0]
 |RIGHT:|LEFT:|c
 |~ページ|[[OpenOffice.org FAQの登録ページ]]|
 |~投稿者|nguyen|
 |~分類|#listbox3(Q&A,faq03,class)|
 |~優先順位|#listbox3(普通,faq03,priority)|
 |~状態|#listbox3(完了,faq03,state)|
 |~カテゴリー|#listbox3(全体,faq03,category)|
 |~投稿日|2009-10-07 11:43:05 (水)|
 |~OS|Ubuntu9.04,Windows|
 |~依存するページ||
 |~バージョン|#listbox3(3.0.1,faq03,version)|
 
 //////////バグ対策(以降マッチさせない)
 
 ** メッセージ [#vd028ffb]
 |LEFT:|c
 |回答ページでは行末に「~」を付加する必要はありません|
 起動を早くしたいのでクイック起動をオンにしたいのですが、オンにするとスプラッシュが表示されなくなってしまいます。~
 スプラッシュが不要なほど高速に起動するならそれでも良いのですが、私が使っている複数の環境ではいずれも初回起動に数秒かかり、スプラッシュが無いとクリックが受け付けられたのかわからずイライラする情況です。~
 Ubuntu9.04/8.10/MintでもWindows2000、XPでもクイック起動をオンにすると同様の症状です。~
 Firefoxのsplashプラグインのように、強制的にスプラッシュを表示させる方法は無いものでしょうか。~
 私の周りの人たちはみなクイック起動をオフにしているのですが、その理由はスプラッシュが表示されないからです。
 
 ----
 ***起動とはファイルのダブルクリック? [#d80b8c98]
 >M.Kamataki (2009-10-07 23:30:18 (水))~
 ~
 OpenOffice.orgの起動とは、ファイルのダブルクリックでの起動という意味でしょうか。~
 ~
 デスクトップのOpenOffice.orgアイコンのダブルクリックでは、どのファイルも読み込まないので高速に起動するはずです。また、メニューやクイック起動のアイコンからアプリケーションを起動する場合も比較的早いはず。ファイルメニューからの読み込みでは、すでにOpenOffice.orgは起動していますから、これもありえず、「ファイルのダブルクリックでの起動」の問題ではないかと想像します。~
 ~
 もし、「ファイルのダブルクリックでの起動」の問題であれば、Windowsの場合は「フォルダオプション」の「ファイルの種類」で拡張子'odt'などの「詳細設定」を変更して、ファイルの読み込みの前にメッセージ画面を表示する何らかの方法を考えるしかないと思います。「何らかの方法」とはWindowsならVBAなどです。Linuxの場合は、シェルスクリプトのsofficeコマンドを編集することになります。~
 ~
 マクロの可能性も調べてみたんですが、ファイルの読み込み前にマクロを実行するということは無理なようです。「ドキュメントを開く」というイベントではマクロが実行されるのは、ドキュメントが完全に読み込まれた後でした。「コマンドプロンプト」での起動時に、マクロの実行とファイルの読み込みを同時に指定できますが、マクロが実行されるのは、やはりドキュメントが完全に読み込まれた後でした。マクロで不可能ということは、OpenOffice.orgにはドキュメントを開く前に「強制的にスプラッシュを表示させる方法は無い」という結論になると思います。~
 
 //
 ***OpenOffice.orgアイコン以外の全てです [#q73f8155]
 >nguyen (2009-10-08 11:00:15 (木))~
 ~
 Kamataki様お返事ありがとうございます。~
 ~
 おっしゃられるようにOpenOffice.orgアイコンのダブルクリックは早いと思います。~
 ~
 しかし、それ以外の起動はとても高速とは言えません。~
 これは環境にもよるのでしょうが、Athlon64 3000+ RAM1.5G程度のパソコンでは明らかに遅く感じます。~
 ~
 Ubuntu9.04クイック起動メニューから表計算を選んで起動させると一回目は3秒程度、二回目以降は1秒以内に起動します。~
 ~
 クリックが成功したとわかる要素が無いので、3秒はかなり気になります。~
 ~
 また、様々なアプリケーションを立ち上げている状態で同じ事をするともっと待たされることがありますので、やはりスプラッシュは必要と感じます。~
 ~
 Firefoxはsplash機能が追加出来ますし、AdobeReaderはオプション設定でスプラッシュのオン・オフが出来ます。OpenOfficeにそういう機能が無いのがとても不思議です。~
 
 //
 ***誤解があると思います [#hfd36ff3]
 >M.Kamataki (2009-10-08 11:15:20 (木))~
 ~
 OpenOffice.orgのスタートアップスクリーン(スプラッシュ)も起動時オプションでオフにできますので、「機能がない」というのは誤解です。「-nologo」というオプションを起動時に指定するとスタートアップスクリーンを表示しません。~
 ~
 ということで現状できないことを要望されているのですから、OpenOffice.orgの不具合・要望データベースであるIssueTrackerへの登録をご検討いただくしかありません。~
 ~
 それとスタートアップスクリーンは、あくまでもOpenOffice.orgの初回起動時に表示するという機能ですから、スタートアップスクリーンとは異なる機能の追加要望ということになると思います。~
 ~
 確か、ファイルの読み込み時、ウインドウ下部にプログレスバーが表示されるようになったのも機能の追加要望が実現した結果だったと思います。~
 ~
 「ようこそOpenOffice.org」画面が用意されたのも、やはり「起動が遅い」という要望の結果ですね。わたしは、「ようこそOpenOffice.org」画面にファイルを放り込むという方法を良く使います。~
 
 //
 ***了解です [#z3dfb428]
 >nguyen (2009-10-08 15:30:45 (木))~
 ~
 Kamataki様~
 お返事ありがとうございます。~
 要望として出すしか無い様ですね。
 ~-nologoが存在することは調べていて知っていたのですが、逆があればなぁと思っていました。~
 ~
 ところで、ようこそOpenOffice.orgですが、Ubuntuだと直接表示させるメニューがありません。~
 Calc等を起動させてからCalcを閉じるとようこそ画面が出ます。~
 教えていただいたようこそ画面にドラッグするテクニックですが、Ubuntuで試したところ、グレーの部分に落とさないと開かないんですね。~
 ようこその文字の上に幾度ドラッグしても開かないのでUbuntuでは開かないのかと焦りました。~
 
 //
 ***Re: 了解です [#gf39942a]
 >M.Kamataki (2009-10-08 16:39:46 (木))~
 ~
 >ところで、ようこそOpenOffice.orgですが、Ubuntuだと直接表示させるメニューがありません。~
 ~
 Gnome端末からsofficeコマンドで起動すると「ようこそOpenOffice.org」画面になります。UbuntuだとGo-ooバージョンだと思うので、もしかするとコマンド名が異なるかもしれません。なお、sofficeコマンドを実行するシェルスクリプトをデスクトップに用意すれば、Windowsと同じ感覚で操作できると思います。~
 ~
 >Ubuntuで試したところ、グレーの部分に落とさないと開かないんですね。~
 ~
 このあたりはOSの仕様に左右されます。Windowsだとすでにファイルを開いているOpenOffice.orgのウインドウタイトル部分にファイルをドラッグ&ドロップしてもファイルを開けます。Windowsに限りますが、これは便利かも。~
 
 //
 ***マクロの可能性 [#y2978981]
 >M.Kamataki (2009-10-09 11:46:34 (金))~
 ~
 はにゃ?さんが「ShowSplash」というマクロを作成されました。以下です。~
 ~
 スプラッシュスクリーン~
 http://hermione.s41.xrea.com/pukiwiki/pukiwiki.php?OOoBasic%2FGeneric%2FSplashScreen~
 ~
 このマクロを、例えば「マイマクロ」のStandardライブラリのModule1に登録します。すると、以下のようなコマンドを「コマンドプロンプト」で実行するとスタートアップスクリーンを表示できます。~
  "C:\Program Files\OpenOffice.org 3\program\soffice.exe" macro:///Standard.Module1.ShowSplash
 上記ページではにゃ?さんも書かれていますが、マクロのイベントを使う方法は、イベントの発生後に実行されるのでイマイチです。そこで、Windowsであれば以下のようなバッチファイルを作成するというのはどうでしょうか。~
  @"C:\Program Files\OpenOffice.org 3\program\soffice.exe" macro:///Standard.Module1.ShowSplash
  @"C:\Program Files\OpenOffice.org 3\program\soffice.exe" %1
 このバッチファイルの簡単なテスト方法は、デスクトップに置いて開きたいファイルをドラッグ&ドロップすることです。スタートアップスクリーンが表示され、ドキュメントが開くと思います。クイック起動が常駐していても表示されるはずです。~
 ~
 Windowsの場合は、上記で書いたように「フォルダオプション」の設定にこのようなバッチファイルを利用する方法もあると思います。その場合は、odtファイルにはSwriter.exeコマンドを使うなど、適宜適切なバッチファイルにしてください。~
 
 //
 ***ありがとうございます。うまくいきました! [#lb35ad2d]
 >nguyen (2009-10-13 18:55:10 (火))~
 ~
 Kamataki様~
 はにゃ?さんが作成されたShowSplashマクロ確認いたしました。~
 まず、Ubuntu上のVirtualBoxでWindows2000を起動して記された手順で行ったところ問題なく動作致しました。~
 ~
 また、Ubuntuでも同様にコマンドを打ってみると無事動作致しました。~
 シェルスクリプトで連続実行させるとWindowsよりもスムーズで良い感じに起動するようになりました。~
 ~
 まだ細かな設定はしておりませんが、これで設定さえすれば快適に使えるようになります。~
 ~
 ありがとうございました。~
 
 //
 #article