* マクロの記録 [#k772e602]
 |RIGHT:|LEFT:|c
 |~ページ|[[OpenOffice.org FAQの登録ページ]]|
 |~投稿者|S.Osaka|
 |~分類|#listbox3(Q&A,faq03,class)|
 |~優先順位|#listbox3(低,faq03,priority)|
 |~状態|#listbox3(完了,faq03,state)|
 |~カテゴリー|#listbox3(Calc 表計算,faq03,category)|
 |~投稿日|2010-08-17 22:24:27 (火)|
 |~OS|vista|
 |~依存するページ||
 |~バージョン|#listbox3(3.2.1,faq03,version)|
 
 //////////バグ対策(以降マッチさせない)
 
 ** メッセージ [#qf0295e0]
 |LEFT:|c
 |回答ページでは行末に「~」を付加する必要はありません|
 マクロの記録を立ち上げた状態で、~
 「ツール」→「オプション」→「OpenOffice.org Calc」(ツリー)→「表示」(ツリー)
 →「シートの見出し」にチェック、~
 と操作してマクロの記録を終了、命名・保存して、このプロシージャを実行すると上の操作の流れのうち「表示」をクリックした状態のダイアログが表示されます。~
 こちらのやりたい意図としてはエクセルのマクロ記録のようにシート見出しタブの表示・非表示をマクロ(ベーシック)で操作したいと言うことなのですが、この方法では無理のようです。~
 そこで、こうした、プラグラムによるメニューリボン各項目操作の書式、もしくは構文サンプルのようなものがあれば教えていただけないでしょうか?~
 書籍などの紹介でも構いません。
 よろしくお願いします。
 
 ----
 ***無題 [#b1cc7370]
 >ike@九州 (2010-08-18 09:16:20 (水))~
 ~
 http://api.openoffice.org/docs/common/ref/com/sun/star/sheet/SpreadsheetViewSettings.html~
 ~
 上記のページのプロパティは~
  oDoc = ThisComponent
  oDoc.getCurrentController.HasSheetTabs = false 'true
 他については~
 http://hermione.s41.xrea.com/pukiwiki/pukiwiki.php?OOoBasic%2FCalc%2Fsettings~
 
 //
 ***参考になりました。 [#jd164d88]
 >S.Osaka (2010-08-19 12:23:58 (木))~
 ~
 英語がわからないので英語のサイトは抵抗がありましたが、サンプルを書いていただいたので、XREAサーバーの方のサイトは大変参考になりました。~
 OOoに関する書籍を何冊か購入しましたが、マクロブックのようなものはないようですね。~
 自分自身のためにも標準メニューの全項目の操作構文一覧を作ってネット上に貼り付けたいのですが、参考になるサイトや書籍があればどなたかご紹介ください。~
 よろしくお願いします。~
 
 //
 ***無題 [#u2c18765]
 >ike@九州 (2010-08-19 17:28:44 (木))~
 ~
 >標準メニューの全項目の操作構文一覧~
 ~
 とっても大変そうですね。~
 ~
 はにゃ?さんのサイトが一番詳しく書かれています。~
 自身はVBA組からの引越し者ですが基礎は殆どありませんのでコピペ、応用の日々です(英語は同じく苦手でコードのみで解釈してます)~
 http://hermione.s41.xrea.com/pukiwiki/pukiwiki.php?OOoBasic~
 ~
 以下のエクステンションをインストールしましょう~
 http://hermione.s41.xrea.com/pukiwiki/pukiwiki.php?OOo%2FExt%2FMRI~
 ~
 使い方、例えば~
 oDoc = ThisComponent~
 oDoc.〜 に続くメソッド、プロパティが解らないとしますね~
 ~
 以下のように記述し実行しましょう~
 Globalscope.BasicLibraries.LoadLibrary( "MRILib" )~
 oDoc = ThisComponent~
 mri oDoc~
 ~
 MRIウィンドウが開いて~
 oDocに続くメッソド、プロパティや、oDoc(ThisComponent)がサポートしているサービスを知る事ができます。~
 ~
 メソッドに getSheets があったとします。次に MRI の画面で getSheets をダブルクリックすると~
 今度は oDoc.getSheets に続くメソッド、プロパティを知る事ができます。~
 (mri oDoc.getSheets で実行しても同じです)~
 パラメータが必要なメソッドは、はにゃ?さんのサイトで検索ですが~
 解説読んでも解らない事多々あります。~
 ~
 では、getSheets は何なのかという疑問があった場合…~
 はにゃ?さんのサイトで日本語での解説を探す事になり、シートのコンテナオブジェクトを取得するメソッドである事が解説されてます。~
 というような積み重ねでやっています おほほ~
 ~
 mri を使えばメソッド、プロパティがありませんというようなエラーは無くなりますね。~
 ただ、目的からどのメソッド、プロパティを使うのか知りたい場合は過去のコードからの推測や、検索で調べてますが具体例が無い場合は、はにゃ?さんのサイトで目的を告げて質問しています。~
 ~
 過去のコードをいつでもコピペ応用できるように目的別に管理、整理しておくのが一番有益でした。~
 
 //
 ***MRIを使わせてもらいます。 [#n1afc766]
 >S.Osaka (2010-08-19 20:18:14 (木))~
 ~
 一覧がでますね。~
 英語なのでチンプンカンプンですが、研究させていただきます。~
 VBAでもJAVASCRIPTでも、いつも、関数ブックを見ながらネット上で構文チップを探して目的を追い込むと言うやり方でしたので、おおせのとおりOOoBasicは大変そうです。~
 ただexcel2007で2000で出来たことができなくなったり(VBでできますがVBAではだめとか)、vista上で処理速度やらフリーズで苦労したりで、一般ユーザーのニーズに無神経になっているMSOfficeに見切りをつけたいと思って始めたことですのでがんばります。~
 なんせ、ぜんぜん走らないexcel2007をアンインストールして2000を積むというようなやばいことをしてますので大変でも頑張るしかないのです。~
 
 //
 ***基本構文だけならば・・・(Writer,Calc,Draw) [#z21d1a75]
 >new_OOo3 (2010-08-19 23:14:53 (木))~
 ~
 こんんばんわ。~
 ~
 >自分自身のためにも標準メニューの全項目の操作構文一覧・・・~
 ~
 =>大変とは思いますが是非頑張って公開して下さい。~
 マクロではありませんが、基本操作は主ですが、「秋田パソコンステーション」さんが作成したmanualが参考になるのでは。~
 URL : http://www.ne.jp/asahi/pa/sta/openoffice.html#top~
 ~
 また、「はにゃ」さんのサイトには及びませんが下記サイトに幾つかのSample Macro Code(「4.Macroの杜」)を記していますので興味があれば覗いて見て下さい。~
 URL : http://openoffice3.web.fc2.com/~
 
 //
 ***とりあえず完了にします [#p0f6c6f1]
 >M.Kamataki (2010-08-20 11:53:18 (金))~
 ~
 わたしからは、プログラミングに関する公式的な一次情報のページを紹介します。(英語ですが)~
 -[[The OpenOffice.org Documentation Project>http://wiki.services.openoffice.org/wiki/Documentation]]~
 -上記内にある[[BASIC Programmers Guide>http://wiki.services.openoffice.org/wiki/Documentation/BASIC_Guide]]~
 -上記内にある[[Developer's Guide>http://wiki.services.openoffice.org/wiki/Documentation/DevGuide/OpenOffice.org_Developers_Guide]]~
 <~
 >~
 上記、BASIC Programmers Guideには、以下の日本語版があります。~
 -[[BASIC Programmers Guide>http://wiki.services.openoffice.org/wiki/JA/Documentation/BASIC_Guide]]~
 
 //
 #article