「Web出版サイト」ベータ公開

Q&A集[?]

当サイトでのご質問の受付は終了しました

すべてのコンテンツを読み込み専用としたため、回答欄からも投稿できません

Apache OpenOffice/LibreOfficeのご質問はそれぞれのフォーラムへご投稿ください

質問コーナー

サイト内検索

分類メニュー

関連サイト


本日:1
昨日:0
総数:2437
現在:3


オートフィルタがシートごとに使えない

ページOpenOffice.org FAQの登録ページ
投稿者ue-ray
分類
edit/refer
優先順位
edit/refer
状態
edit/refer
カテゴリー
edit/refer
投稿日2008-05-03 23:27:58 (土)
OSlinux(fedora8)
依存するページIssue #12666 #85305 拡張機能「AutOOoFilter」
バージョン
edit/refer

メッセージ

回答ページでは行末に「~」を付加する必要はありません

複数のシートに、それぞれに同じ形式の表をつくりました。 オートフィルタで条件にあったものを抽出したりするのですが 一つのシートでオートフィルタを設定して、別のシートにも同じことを したら、前のシートのオートフィルタの設定がなくなったしまう。 ちょっと困っています.


サンプルがあると良いです

M.Kamataki (2008-05-05 11:57:20 (月))

ということでサンプルを作成しましたが、もしかすると勘違いがあるかもしれません。

filefaq4_1004.ods

上記サンプルでは、表1と表2で同じ形式の表をおき、オートフィルタの条件だけ異なる形で保存してみました。問題がないように思えます。

Fedoraのパッケージ版OpenOffice.orgをお使いでしょうか。そうするとパッケージ版の不具合かもしれません。パッケージ版は、公式版とは異なる機能の追加が行われているので、公式版ではおきない問題がある可能性があります。

確認しました

ue-ray (2008-05-06 09:36:39 (火))

そうそう回答有難うございました。作成していただいたファイルで、別々の
シートでオートフィルタのボタンがちゃんと残って、ちゃんと操作できました。
別名で保存して、再度読み込んで、ちゃんと動くことを確認できました.
この、ファイルは、Fedoraの環境で作成されたのでしょうか?
こちらの samplefile を作りましたので添付しました.

再現しました

Kuma (2008-05-06 16:47:49 (火))

日本語版OOo2.4.0をLinuxFedora7とWin98で使っていますが、ue-rayさんの質問内容
と同じ様に、表1シートのA列B列、表2シートのA列B列に文字を幾つか書き込んで、最初に
表1にオートフィルターを設定し正常に機能することを確認しました。そのままにして
次に表2にオートフィルターを設定して機能の確認をした後に、表1シートに移ると、オート
フィルターのコントロールが消失していました。
この現象はLunux版・Win版のいずれでも生じます。
オートフィルターの設定はメニュー「データ」「フィルタ」「オートフィルタ」で行いました。
Kamatakiさんの設定方法はこれとは別の方法なのでしょうか。

不具合に1票

ponkan (2008-05-06 19:48:26 (火))

理由は判らないですが、オートフィルタの動作は怪しいですね。
複数シートを扱い、個別にオートフィルタを設定して保存しても
次に開いた時に、残っているのは一つだけです。
先日、マクロを組んでいて気が付きました
が、
環境依存なのか、不具合なのかの見極めができません。

os:winxp sp2
ver:2.3.0
の環境ですが、皆さんはどうでしょうか?

わたしのサンプルは

M.Kamataki (2008-05-06 20:49:47 (火))

BaseからCalcへ流し込んだものでした。そのため自動的にデータ範囲が指定されていました。この状態なら表2で設定すると表1の設定が外れるということはなかったのです。ue-rayさんのサンプルもデータ範囲を指定したところ、外れなくなりました。

Calcはあまり詳しくはないで、IssueTrackerを調べてみるとありました。たぶん以下のものがそうではないでしょうか。

"autofilter works just on one sheet (only one auto-range per document)"
http://ja.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=12666

ocさんの最初のコメントで「データの範囲」について触れているようです。ただ直感的でないことには同意し(登録時の「不具合」から)「拡張」にしたとあります。回避方法は、データメニューから「範囲の指定」をしておく、ですね。

過去の同様の質問

M.Kamataki (2008-05-06 20:55:41 (火))

faq/4/329「2つのシートでオートフィルタ」

自分で回答したものではなかったので記憶にありませんでした。回避方法も書いてありました。

すこしコツがいるわけですね

ue-ray (2008-05-07 19:50:54 (水))

確認できました.
これで、オートフィルタを別々のシートで使うコツが、わかりました。
すこし、利口になったです。有難うございました.
しかし、他のソフトと同じように出来るようにしてほしい。
検索もしたが、発見できなかった。 有難うございました.

完了にします

M.Kamataki (2008-05-08 11:28:15 (木))

回避方法があるので完了にします。

ただし、操作が直感的でない部分は修正のためのIssueが登録されています。さらに上記Issueのkoheiさんのコメントを見ると3.0をターゲットにした修正のための関連Issueが次の通り、登録されています。これらを依存ページに追加しておきます。

"Dynamically grow a filtered range for autofilter, standard filter, and advanced filter"
http://ja.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=85305

できれば、これらのIssueにCCか投票をお願いします。CC、投票方法については「使い方/不具合・要望を出す」の「5. 実装を待ちます。 」をご覧ください。

ターゲットが3.xに変更

M.Kamataki (2008-05-22 21:28:54 (木))

#12666のターゲットが設定されました。

以下のページもご覧ください。

http://wiki.services.openoffice.org/wiki/2008_Q2_Review_of_Spreadsheet_Project

拡張機能で回避できそう

M.Kamataki (2009-07-30 16:09:38 (木))

faq/4/1765で紹介した拡張機能「AutOOoFilter」を使うと、範囲指定の必要なく、シートごとにオートフィルタを設定できると思います。お試しください。

お名前:
題名:


添付ファイル: filefqa4_sample.ods 635件 [詳細] filefaq4_1004.ods 1445件 [詳細]