「Web出版サイト」ベータ公開

Q&A集[?]

当サイトでのご質問の受付は終了しました

すべてのコンテンツを読み込み専用としたため、回答欄からも投稿できません

Apache OpenOffice/LibreOfficeのご質問はそれぞれのフォーラムへご投稿ください

質問コーナー

サイト内検索

分類メニュー

関連サイト


本日:2
昨日:0
総数:4296
現在:5


openofficeのインストール中に内部エラーがでてインストールできません

メッセージ


.NET Framework 2.0 と 1.1、両方とも削除でもOK

(2007-03-16 19:24:16 (金))

ここの方々と同じ症状(内部エラー2908でインストールが止まる)になりました。こちらの状況は、.NET Framework 2.0をかつて一度インストールした後でアンインストールしてあり、1.1はずっとインストールされている状態でした。

.NET Framework 1.1をアンインストールしてから再び試したところ、インストール完了できましたので、ご報告します。

内部エラー2908-20回以上-Javaを削除-インストール完了

(2008-06-03 18:17:18 (火))

内部エラー 2908。 {2F6F8814-0D7A-41C7-B3E5-4D120F85AC35} 20回以上番号違いの出たので、電源を抜いた。 何の影響か分らなかったが、Javaを削除してOoo-2.4(ja)もう一度やったら、すんなりインストール完了しました。

内部エラー2909が発生するが、根気よくエラーを「OK」すると問題なく使える

Kuro (2009-06-20 18:36:48 (土))

再現環境は、Windows XP Pro SP3、Java6 Standard Edition Version6 update13、 OpenOffice 3.0.0 から 3.1.0 へのアップデート時に発生します。
OpenOfficeをアンインストール(新しいバージョンをインストールする時古いバージョンをアンインストールするようですが、念のためC:\Program Files\内のフォルダを削除)、Java6 をアンインストール、.Net Framework全バージョンをアンインストール、XPをセーフモードで起動して、[ファイル名を指定して実行]に「%temp%」と入力して表示されるフォルダの中身を削除。通常モードで再起動してから、MicrosoftUpdateで.Net Framework 全バージョンをインストール+再起動の繰り返し。これで、キャッシュデータは一切残っていないはずです。
OpenOffice 3.1.0をBitTorrent経由でダウンロード。ダウンロードしたのは、OOo_3.1.0_Win32Intel_install_wJRE_ja.exe(MD5チェックサムOK)です。インストールを実行するとまた再現されました。このエラーメッセージを根気よくエンターキー押しっぱなしにしてやり過ごすと、エラーが表示されなくなり、ウィザードのプログレスバーが進んで最終的にインストール完了になりました(とても不安ですが)。
エラーが表示されるインストールウィザード画像をアップしておきます。

installwizard_error2909_01.png
お名前:
題名:


添付ファイル: fileinstallwizard_error2909_01.png 1149件 [詳細]