「Web出版サイト」ベータ公開

Q&A集[?]

当サイトでのご質問の受付は終了しました

すべてのコンテンツを読み込み専用としたため、回答欄からも投稿できません

Apache OpenOffice/LibreOfficeのご質問はそれぞれのフォーラムへご投稿ください

質問コーナー

サイト内検索

分類メニュー

関連サイト


本日:1
昨日:0
総数:3014
現在:3


OOo起動時に毎回登録するか否かのダイアログが出る

メッセージ

パソコンのHDD入れ替えでOOo2.0.2もインストールし直しましたら、PCを電源ONで新たに立ち上げて1回目にsoffce.exeを起動する毎に登録するか否かのダイアログ(OpenOffice.org2.0へようこそ)が出るようになってしまいました。 登録はしておりません。クイック起動はしないように設定してあります。

以前はこの様な事は無かったのですが。。 これを生じさせないにはどの様な操作をすれば良いでしょうか。 登録しないと駄目なのでしょうか。


HDDのセクターエラーが関係している?

Kuma (2006-07-17 03:10:38 (月))

他の2台のWin98SEのPCに入れたOOo2.0.2の場合は、この様な症状は出ていません。

今回の症状が出たPCは、OSをインストールする際に電源パワーが不足の為か、PCからピピーッピピーッと言う警報音が出てHDDが反応しない状況が出たため電源強制切断して電源ユニットを取り替えた経緯が有ります。

この後のOSインストール時にフォーマットが出来ない症状が出て、インストール用フロッピーディスク上のDOSから「scandisk /ALL」コマンドでチェックかけたらセクターエラーが数ヶ所見付かり、修復指示をしても出来ず、注意として「正常に動作しない場合が有る」との警告が出たのですがやむを得ず、そのままformatをかけたらformat出来たのでそのままOSをインストールした経緯が有ります。

DOSのfdiskによるパーティション設定は20GBなのですが、OSインストール完了後にCドライブの容量をエクスプローラで見たら15GBとなっていたので、何かおかしいな?、と思っては居たのですが、もしかしたら前記警告のとおりセクターエラーが悪さしている可能性もあるので、別のHDDに取り替えてOSを再度インストールしてからOOo2.0.2を試してみます。

結果が分かったら報告します。

HDDの問題では無かった。

Kuma (2006-07-17 14:34:29 (月))

新品のHDDと交換してOSを入れ直し、OOo2.0.2をインストールして起動し、「登録しない」で起動完了しました。アプリケーションを終了してOSを再起動し、OOo2.0.2を起動すると、登録を促すダイアログが再表示されてしまいました。
結局、HDDが原因では無かったということです。
原因は何なのでしょうか。。

ユーザー周り?

Mira (2006-07-17 17:36:22 (月))

もしかしたらマルチユーザーになってるかどうかで変わってきませんか?メーカー製の場合最初からマルチユーザーになっているかもしれません。
コントロールパネル→パスワード→ユーザー別の設定 でマルチかわかります。
マルチユーザーじゃない場合のパスは C:\windows\Application Data\OpenOffice.org2 です。

Miraさんご指摘の件、確認報告です。

Kuma (2006-07-17 18:58:07 (月))

Miraさん、ご回答有難う御座います。

<コントロールパネル→パスワード→ユーザー別の設定 でマルチかわかります。

このパソコンは組み立てパソコンです。上記に関して確認しましたが「このコンピュータでは、すべてのユーザが同じ基本設定とデスクトップ設定を使う」ラジオボタンにマークが付いていましたので、マルチユーザにはなっていない様です。

<マルチユーザーじゃない場合のパスは C:\windows\Application Data\OpenOffice.org2 です。

訂正です:上記パスを見ましたら、
C:\windows\Application Data\OpenOffice.org2\user\config
となっていました。が、そこの何を操作すれば良いのか分かりませんでした。具体的なファイル名と操作内容を教えて頂けると助かります。

userフォルダ以下のファイル属性が原因では

M.Kamataki (2006-07-18 01:04:30 (火))

faq/1/200に同様の質問があります。同ページの最後のコメントでは、userフォルダ以下のファイルすべての読み取り属性を解除したところ、問題が起きなくなったようです。チェックしていただけませんか。

ところで、ご利用のOpenOffice.orgは、どこからダウンロードしたものでしょうか?

やはり駄目です

Kuma (2006-07-18 22:36:04 (火))

Kamatakiさん、ご回答有難う御座います。
まず
faq/1/200に同様の質問があります。同ページの最後のコメントでは、userフォルダ以下のファイルすべての読み取り属性を解除したところ、問題が起きなくなったようです。チェックしていただけませんか。」
を見てみましたが、すべてのファイル属性は「アーカイブ」になっていました。

起動時にOOoのプログラムを読み込むのチェックを外してもクイック起動が立ち上がってしまうという現象もaq1/200の質問をされた方と全く同じ現象です。
その方も最後は1.1.5に問題が出ないので2.0.xは諦めたと書いてありましたが、私も試しに1.1.5を入れて見ましたが問題は出ませんでした。

次に
「ところで、ご利用のOpenOffice.orgは、どこからダウンロードしたものでしょうか?」
ですが、「http://ja.openoffice.org/」からダウンロードしたものです。

次に
「C:\windows\Application Data\OpenOffice.org2\user 」
以下を削除し、再度soffice.exeを起動して見ましたが、状況は改善されませんでした。

インストール手順画面が1個足らないのに気づいた

Kuma (2006-07-18 22:58:59 (火))

先ほど、再インストールを行って見ましたら、
http://oooug.jp/compati/2.0/modules/sections/index.php?op=viewarticle&artid=3
に記載されているインストール手順ダイアログ画面のうち6番目の
<ユーザー情報を入力します。下側にある「このアプリケーションを……インストールします」は「このコンピュータを使用するすべてのユーザ」を選択します。(「シングルユーザーインストール」と「マルチユーザーインストール」についての知識のある方は、任意のオプションを選んでください。)>
と言う画面が表示されずに次の手順画面に移っていました。

これがトラブルの原因では無いでしょうか?何故その画面が出ないのかの理由は分からないのですが。。CD-ROMに焼きエラーがあるのかもです。何回も記録と消去を繰り返しているので。

2.0.3に替えます

Kuma (2006-07-20 00:01:12 (木))

この質問を記載している最中に、2.0.3がダウンロード出来る様になっていましたので、ご回答くださいましたMiraさん、Kamatakiさんには大変申し訳ありませんが、インストールした2.0.2は諦め、2.0.3に替えることにしました。

原因がハッキリしないのは後味が悪いですが、ここでこの問題の質問は終了とさせて頂き、もしも2.0.3で同じような症状が出ましたら再度投稿させていただきますのでご了承ください。

2.0.3もダメです

Kuma (2006-07-23 07:07:54 (日))

友人に「http://ja.openoffice.org/」から「OOo_2.0.3_Win32Intel_install_ja.exe」をダウンロードしてCD-ROMに焼いてもらい、そのCD-ROMを使ってWin98SEにインストールしたのですが、ユーザ登録画面が起動するたびに表示されてしまいます。

クイック起動を「ツール」「オプション」「メモリ」とたどって、チェックを外しても再起動するとクイック起動が活きてしまいます。

2.0.2でご回答頂いたファイルのプロパティチェック項目は「書き込み禁止」になっておりません。

インストールする前にインターネットに接続されていないとダメなのかと思い、接続して(LANを接続した)から再度クリーンインストールをしたのですがダメでした。

OOo2.0.3のREADME.htmlを読んだら、「管理者権限でインストールしてくださ」と記載されていましたが、このPCはスタンドアローンで使っているので、管理者の設定等は全くしておりません。他の2台のPCとOSシステムは全く同じです。

CD-ROMからのインストールに問題があるかと思い、「OOo_2.0.3_Win32Intel_install_ja.exe」
を一度ハードディスクにコピーして、そこからインストールかけて見ましたが、結果は変わりませんでした。なお、1.1.5版ではこの様な症状は生じません。

他に考えられる事あるでしょうか?

外しているかも知れませんが・・・

catch (2006-07-23 09:42:33 (日))

  • アンインストールする
  • さらに、設定フォルダ・インストールフォルダが残っていたら手動で削除する
  • 旧バージョンのフォルダが残っていたら、それも手動で削除する
  • Windowsは、最新状態にしておく
  • IE6以降をインストールする
  • 再度インストール。以前の状態は、引き継がない
  • ユーザー登録画面が出たとき「登録しない」を選択する
  • 「userフォルダ以下のファイル」で"読み取り専用"をオフにする。灰色になっている場合は、いったんオンにしてから、オフにする。

    すでに試していることもあると思いますが、ひととおりチェックしながらやってみるくらいしか思いつきません。これは、Win98SEの環境をできるだけクリーンにすることを意図しています。
    あとは、Wind98SEに、どんな機材を入れているとか、どんなソフトが入っているか(とくに、常駐ツールとかセキュリティツールとか)、どんな設定をしているかとか、そういう情報があると何かアドバイスがあるかも知れません。

catchさんの場合は解決しましたか

Kuma (2006-07-23 11:01:40 (日))

catchさん、ご教示有難うございます。
(1)アンインストールとインストール
「アプリケーションの追加と削除」を使ってアンインストールし、その後に2個のホルダー「c:\Program Files\OpenOffice.org 2.0」と「c:\Windows\Application Data\OpenOffice.org2」は削除してから再度インストールのし直しを行っています。
しかしダメです。

(2)「設定フォルダ・インストールフォルダを削除」とは上記2個のホルダーで良いでしょうか?

(3)旧バージョンのフォルダ:今朝方、Win98SEのOSもクリーンインストールし直した後にOOo1.1.5が無い状態でOOo2.0.3を入れてみたけどダメでしたので、旧バージョンのホルダーは関係していない様です。

(4)「Windowsは、最新状態にしておく」:98SEのインストールCDしか有りませんので、最新状態に変更は不可です。他の2台のPCも同じですが、トラブルが出ていません。そこが不思議です。

(5)「IE6以降をインストール」:2.0.2でトラブっていたときはIE6SP!を入れている状態でしたが、今朝のOS再インストールでIE5.0になっています。IE6sp1のディスクは会社に置いてあるので、catchさんが示してくださった手順に従うOOo2.0.3の再インストールは明日試してみます。

さて、少し横道になりますが、catchさんが投稿された「faq/3/157  クイック起動を止めるには」については解決されましたか?
私のトラブルでは、回答者の方が絵を用いて説明された方法を適用しても再起動時にクイック起動が設定されてしまいます。トラブルの原因がここに有りそうな感じを持っていますので興味がありましたが、faq/3/157が「完了」になっていなかったのでここでお尋ねしてしまいました。

邪道な方法で解決

Kuma (2006-07-23 18:53:21 (日))

OOo2.0.3をインストールして問題が出ていない他のWin98SE PCの
『c:\Windows\Application Data\OpenOffice.org2\user』以下のファイルを全部CD-Rにコピーし、問題の出ているPCの上記ディレクトリを削除して貼り付けました。
そして、上記全てのファイルのプロパティで「読み取り専用」を外してOOo2.0.3を起動したらトラブルが解決しました。

コピー貼り付けしたファイルの中身が分からないので削除したファイルと何が違うのかを確認できませんでしたので根本的な原因は相変わらず分かりません。

取り敢えず、今後はこのコピーしたファイルをCD-ROMに保存しておき、HDDの取り替えでOSを入れ直した場合の対策用(パチ当て用)とする事にしました。

もしも根本的な原因と解決方法を体験されましたら、新規の投稿で情報を教えて頂きたいと思います。

なお、関係が有るか無いか分かりませんが、問題が出ないPCのマザーボードは
GIGABYTE GA-7VRXP
ASUS P4B266
で、こちらはOOo2.0.3を入れる前に、OOo2.0.2を正常に使っていてOOo2.0.3にアップグレードしました。

問題が出たPCのマザーボードは
AOpen AK77-600N
で、新しいHDDに入れ換えたため、まっさらの状態でアプリは何も入っていませんでしたのでOOoは全の新規インストールでした。

それと少し気になるのは、以前のOOo2.0.2は窓の杜からのダウンロードではなかった様に記憶しています。その当時のダウンロードファイルは会社の容量制限にひっかかってダウンロードが出来ず友人に頼んでダウンロードした記憶が有ります(javaを含まないものです)。
ところがつい最近になってOOo2.0.2のダウンロード先が現在の場所(窓の杜)に変わった様に記憶しています。そしてここのOOo2.0.2は会社の容量制限に引っかからずダウンロード成功してしまったので『何でだろう?』と不思議に感じていました。今回掲示板に最初に記載したトラブル発生のOOo2.0.2は窓の杜からダウンロードしたものです。
ダウンローダ先が変わった(と思っているのですが私の誤解でしょうか)事も何か関係が有るのかな?と少し疑問を持っています。

ご回答頂いた皆さん、色々と有難う御座いました。

「ようこそ」画面が表示される条件

M.Kamataki (2006-07-24 10:34:10 (月))

まだあるかもしれませんが、「ようこそ」画面が表示される条件として、以下があげられます。

  • C:\windows\Application Data\OpenOffice.org2\userフォルダがない
    OOoインストール直後の状態がこれに当たります。
  • C:\windows\Application Data\OpenOffice.org2\user\registry\data\org\openoffice\Setup..xcu ファイルがない
    これは、おそらく自覚的にファイルの削除を行った場合に限ると思います。再度、ユーザー設定を行いたい場合に有効です。
  • C:\windows\Application Data\OpenOffice.org2\user\registry\data\org\openoffice\Setup..xcu ファイルにユーザー設定終了の設定が書き込まれていない
    正常にユーザー設定が終了していれば、上記のファイルの冒頭近くに以下の記述があるはずです。
     <prop oor:name="FirstStartWizardCompleted" oor:type="xs:boolean">
      <value>true</value>
     </prop>

別PCのユーザー設定ファイルをコピーされたため、上記の条件が解消されたのだと思います。

さて以前、C:\windows\Application Data\OpenOffice.org2フォルダ以下の読み取り設定について、確認しましたが、コマンドを使った読み取り属性解除はされましたか。faq/1/200で紹介した方は、faq/1/272を見て、以下の様なコマンドで解除されたのだと思います。GUIでファイルを設定していくより確実だと思います。

attrib -R /S "%WINDIR%\Application Data\OpenOffice.org2\*.*"

user以下のファイル

Kuma (2006-07-24 22:34:17 (月))

Kamatakiさん、ご教示有難うございます。その後行った事を報告します。

まず、catchさんが指摘された、「IE6を入れてみる」を次の様にして行いましたが結果はNGでした。
(1)IE6SP1をインストール。
(2)正常に動く様になった、OOo2.0.3のuser以下のディレクトリとファイルを切り取って、全く別のホルダーに退避(以後「良いusr」と略記します)。
(3)次にOOo2.0.3のsoffice.exeをダブルクリックして起動。すると例の「ようこそ」の登録ダイアログが出るので、名前のみ記入し、「登録しない」にマークをいれて完了。タスクバーで「起動時に。。。を読み込まない」「クイック起動の終了」を行ってからsoffice.exeを終了。
(4)soffice.exeをダブルクリックで再起動。すると予想通り「ようこそ」のダイアログが出現。結局、IE6SP1を入れておいてもダメだと結論。この時のusr以下を切り取って「ダメusr」と命名し、別のホルダーに退避。
(5)退避しておいた「良いusr」以下のファイルを貼り付けて復旧。soffice.exeをダブルクリックすると「ようこそ」のダイアログは出ずに正常起動。

(6)今夜Kamatakiさんのレスがありましたので退避してある「ダメusr」のファイルの属性を全数再チェック。すべて「アーカイブ」になっている事を確認。

以上が行った操作です。
「良いusr」と「ダメusr」を何も手を加えずにHDDに保存して有りますので、ご指示を頂ければ両者の違いの比較をすることは可能です。
こうなったら、何としてでも原因を探したいです。

OOo2.0.2を正常に使えていたPCにOOo2.0.3を入れた場合は、以前のデータをそのまま引き継いでいるのでトラブルが出なかったのではないかと思うようになりました。
その理由は、2.0.3を入れるために、正常動作のOOo2.0.2をアンインストールしましたが、その時「c:\Program Filess\OpenOffice.org 2.0」は削除しましたが「c:\Windows\Application Data\OpenOffice.org2」が有るのは知らなかったのでホルダーを削除することはしなかったからです。

今回トラブルを起こしたPCは新しいHDDなので、OOoは一切入っていなかったと言う点が異なっているのみです。従ってカギはここに有ると思うのです。

素人推測ですが、Win2000やWinXPをお使いの方にこの様なトラブルが出ていないとすれば、設定スクリプトをWin98では正しく実行できないと言うバグが有るのではないかと思います。(Win98をお使いの方でHDDにOOo2.0.3を初めてインストールした方の体験談を聞ければわかると思います)

ディレクトリを探す設定スクリプトをWin98では正常に解釈できずにエラーしたと言うトラブルをWideStudioと言うアプリケーションで体験した事があります。OOo2.0.2やOOo2.0.3についてもこの様な事が生じているのではないでしょうか。。

チェックポイント

M.Kamataki (2006-07-25 11:24:28 (火))

わたしが、「「ようこそ」画面が表示される条件」で上げた3点目はチェックしていただけましたか。

また、

ディレクトリを探す設定スクリプトをWin98では正常に解釈できずにエラーした

ということは、環境変数WINDIRが設定されていないということでしょうか。このあたりもチェックを。

原因分かりました!、日付設定ミスでトラブルが発生。

Kuma (2006-07-25 20:48:38 (火))

Kamatakiさん、長い時間大変お手数をお掛けし、申し訳ありませんでした。
原因は、PCの日付設定が2000年7月になっていた事でOOoのスクリプトがおかしくなってしまうと言う事でした。

この原因が分かった経緯は、「Setup.xcuと言うファイルの中身をチェックして」、と言うKamatakiさんのご教示でした。

「Setup.xcu」の中身はメモ帳で見ることが出来ると分かったので、「良いusr」と「悪いusr」の中に有る各々のSetup.xcuを覗いて見ると以下のとおりでした。

  • ***--良いSetup.xcuの内容---***
    <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
    <oor:component-data xmlns:oor="http://openoffice.org/2001/registry" xmlns:xs="http://www.w3.org/2001/XMLSchema" oor:name="Setup" oor:package="org.openoffice">
     <node oor:name="L10N">
      <prop oor:name="ooLocale" oor:type="xs:string">
       <value>ja</value>
      </prop>
     </node>
     <node oor:name="Office">
      <prop oor:name="ooSetupInstCompleted" oor:type="xs:boolean">
       <value>true</value>
      </prop>
      <prop oor:name="LicenseAcceptDate" oor:type="xs:string">
       <value>2006-07-21T21:16:41</value>
      </prop>
      <prop oor:name="FirstStartWizardCompleted" oor:type="xs:boolean">
       <value>true</value>
      </prop>
      <node oor:name="Factories">
       <node oor:name="com.sun.star.frame.StartModule">
        <prop oor:name="ooSetupFactoryWindowAttributes" oor:type="xs:string">
         <value>26,45,472,294;4;0,0,0,0;</value>
        </prop>
       </node>
       <node oor:name="com.sun.star.text.TextDocument">
        <prop oor:name="ooSetupFactoryWindowAttributes" oor:type="xs:string">
         <value>92,111,472,294;4;0,0,0,0;</value>
        </prop>
       </node>
       <node oor:name="com.sun.star.sheet.SpreadsheetDocument">
        <prop oor:name="ooSetupFactoryWindowAttributes" oor:type="xs:string">
         <value>4,23,472,294;4;0,0,0,0;</value>
        </prop>
       </node>
      </node>
     </node>
    </oor:component-data>

  • ***--悪いSetup.xcu---***
    <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
    <oor:component-data xmlns:oor="http://openoffice.org/2001/registry" xmlns:xs="http://www.w3.org/2001/XMLSchema" oor:name="Setup" oor:package="org.openoffice">
     <node oor:name="L10N">
      <prop oor:name="ooLocale" oor:type="xs:string">
       <value>ja</value>
      </prop>
     </node>
     <node oor:name="Office">
      <prop oor:name="ooSetupInstCompleted" oor:type="xs:boolean">
       <value>true</value>
      </prop>
      <prop oor:name="LicenseAcceptDate" oor:type="xs:string">
       <value>2000-07-24T20:01:13</value>
      </prop>
      <prop oor:name="FirstStartWizardCompleted" oor:type="xs:boolean">
       <value>true</value>
      </prop>
      <node oor:name="Factories">
       <node oor:name="com.sun.star.frame.StartModule">
        <prop oor:name="ooSetupFactoryWindowAttributes" oor:type="xs:string">
         <value>4,23,472,294;4;0,0,0,0;</value>
        </prop>
       </node>
       <node oor:name="com.sun.star.sheet.SpreadsheetDocument">
        <prop oor:name="ooSetupFactoryWindowAttributes" oor:type="xs:string">
         <value>4,23,472,294;4;0,0,0,0;</value>
        </prop>
       </node>
      </node>
     </node>
    </oor:component-data>

以上の二通りの内容をよくよく見ると、悪い方は

<prop oor:name="LicenseAcceptDate" oor:type="xs:string">
  <value>2000-07-24T20:01:13</value>
 </prop>

となっていて、valueは日付を表しているのだと推測し、パソコンの日付設定を見たら2000年7月になっていました。

また、

<oor:component-data xmlns:oor="http://openoffice.org/2001/registry" xmlns:xs="http://www.w3.org/2001/XMLSchema" oor:name="Setup" oor:package="org.openoffice">

と言うスクリプトがあって、そこに2001と言う数字が出ていますが、「プログラムが正常に動作するのはパソコンが2001年以後の日付け設定になっている事」を規定している記述ではないかと推測しました。

早速、日付設定を2006年に訂正し、user以下のファイルを一度削除し、OOo2.0.3を起動して「ようこそ」ダイアログを表示させ、「登録しない」で完了し、OOoを再起動すると「ようこそ」ダイアログが出なくなり正常になりました。

念のため再現性を確認するためにusr以下を再度削除し、PCの日付設定を2000年7月としてからOOoを起動して「ようこそ」ダイアログを表示させて「登録しない」で完了し、OOoを再起動すると、「ようこそ」ダイアログが再度表示される異常を確認できました。

faq/1/200」で今回の私と同じ様な現象を質問されていた方の場合も、パソコンの日付設定が誤っていたと言うのが原因だったのでしょう。

完了にします

M.Kamataki (2006-07-26 11:06:34 (水))

原因が究明できたようで、良かったです。OpenOffice.orgは2000年には存在していませんから、ライセンスの認証が2000年に行われているというのは矛盾しています。それで、誤動作が起きたのでしょう。

この件は原因究明に時間がかかったので、faq/1/200も含め、ページが長くなってます。いずれ、サマリのためのページを作り、そちらへの重複扱いとして、整理したいと思います。

なお、ファイル引用部分を整形済みテキストとして修正しました。

お名前:
題名: