「Web出版サイト」ベータ公開

Q&A集[?]

当サイトでのご質問の受付は終了しました

すべてのコンテンツを読み込み専用としたため、回答欄からも投稿できません

Apache OpenOffice/LibreOfficeのご質問はそれぞれのフォーラムへご投稿ください

質問コーナー

サイト内検索

分類メニュー

関連サイト


本日:1
昨日:0
総数:1244
現在:1


スライドショーが表示できません

ページOpenOffice.org FAQの登録ページ
投稿者初心者
分類
edit/refer
優先順位
edit/refer
状態
edit/refer
カテゴリー
edit/refer
投稿日2008-07-21 05:15:38 (月)
OSXP
依存するページ
バージョン
edit/refer

メッセージ

回答ページでは行末に「~」を付加する必要はありません

状態としては スライドショーを実行すると 画面が真っ白になります。 (本来は黒に白文字のつもり) マウスポインタが点滅(チラチラします) 何度かエンターキーを押すと 「マウスクリックでスライドショーの終了」が 画面左上に出ます もう一度押すと終了できます。 もう一台のPC(XP)にファイルを持って行くと 正しく実行されます。 設定も全て2台を見比べてみましたが 違いは無いように思います。


実験

Tora (2008-07-21 06:48:38 (月))

●実験その1
以下の手順を行うと、どのように変化しますでしょうか。
1. 「スライドショー」「スライドショーの設定」
2. 「種類」を「標準」から「ウインドー」に変更し、〔OK〕
3. 「スライドショー」「スライドショー」

期待される動作としては、通常のスライドショーのような全画面表示とはならずに、Impressのメニューやツールバーなどか表示されたままの状態で、そのImpressのウィンドーの中でスライドショーの内容が表示されるはずなのですが。いかがでしょうか。

●実験その2
1. Windows XP の何も表示されていない部分で、マウスを右クリックし、「プロパティ」
2. 「設定」タブ
3. モニタが二つ表示されている場合にはモニタを切り替えてみるとか、他にも画面のサイズを小さくしてみるとか、してみる。
4. スライドショーを実行してみる。

●実験その3
1. 「ツール」「オプション」メニューを選択
2. 「OpenOffice.org」「表示」の中の「OpenGL の使用」(デフォルトではオフ)をオンにして、〔OK〕
3. スライドショーを実行してみる。

●実験その4
1. 「スライドショー」「スライドショーの設定」
2. 「マルチモニター」の「表示モニター」が選択できるようでしたら、選択を変えてみて、〔OK〕
3. スライドショーを実行してみる。

●実験その5
1. ノート型パソコンやデスクトップ型パソコンなどで異なるかとは思いますが、外部モニターへ画像を送出方法の切り替えのキーの組合せなど(例えば Fn ~キーを押しながら F7キーを押すなど)を押すなどして、外部モニターへ画像の送出方法を切り替えてみる。
2. スライドショーを実行してみる。
3. 送出方法を切り替えたら、実験その4やその2などをもう一度試してみる。

●実験その6
1. Windows XP を再起動してみる。
2. スライドショーを実行してみる。

ご回答ありがとうございます

初心者 (2008-07-21 11:47:16 (月))

全て試してみましたが、やはりだめです。
実験2では、ウィンドウのなかが真っ白になってしまいます。
その他の方法でも結果は同じでした。
再インストールもしてみましたがだめです。
せっかくご回答いただいたのに残念です。
ありがとうございます

既知の不具合というか、相性が悪かったというか、、、

Tora (2008-07-21 14:29:45 (月))

実験ありがとうございます。お役に立たなかったみたいでごめんなさい。

お教えくださいました結果から考えて、普通の状態ではないなぁ。と感じました。
そこで、同様な不具合が報告されていないか調べてみたところ、どうやら、以下に報告されているような不具合の感じがいたします。

Blank screen with Matrox G550
http://qa.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=91102

Open Impress Presentation on ATI Crash PC with BluePage!
http://www.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=48454

以下は、上記の不具合報告 i91102 の中の説明で参照されているリンクです。
http://wiki.services.openoffice.org/wiki/CanvasBlacklist
http://blogs.sun.com/GullFOSS/tags/directx

その内容を読んでみると、まず以下の不具合1が数年前に認識されていて、その対処として、Microsoft DirectX を用いた改善が行われたようです。その改善内容については、OpenOffice.org 2.4 およびそれ以降の版に実装されているようです。
http://eis.services.openoffice.org/EIS2/cws.ShowCWS?Path=SRC680%2Fdxliberate01

ところが、今度は、その DirectX との相性が悪い場合があることがわかったみたいです。(不具合2)

(不具合1) ATIグラフィック関連で、昔の(OpenOffice.org 2.x の初期の頃の)バージョンの OpenOffice.org との相性が悪い場合があったみたいです。プレゼンテーションの表示が非常に遅くなるとか、画面が真っ青になるとか、クラッシュするとか。
(不具合2) Microsoft DirectX と呼ばれるグラフィックやマルチメディア関連の機能と、最近のバージョン(OpenOffice.org 2.4 およびそれ以降の版)の OpenOffice.org との相性が悪い場合があるみたいです。

その不具合2に対しては、DirectX の機能を使わないように設定すれば、問題を回避できるようです。

使わないように設定する方法には、以下の説明を読むと少なくとも二通りはあるようです。
http://wiki.services.openoffice.org/wiki/CanvasBlacklist

(方法1)ある設定ファイルを「ワードパッド」などで手作業で編集する。
1. OpenOffice.org を終了する。
2. タスクバー上に OpenOffice.org のクイック起動のアイコンが表示されている場合には、そのクイック起動も終了する。参考:faq/3/157
3. OpenOffice.org 2.4.1 のインストール先、通常は C:\Program Files\OpenOffice.org 2.4 フォルダ、の中の
さらに share\registry\schema\org\openoffice\Office フォルダ内にある Canvas.xcs をワードパッドなどて開く。
4. 以下のような内容があるので、その内容の false という単語を true に書き換えて、保存する。

     <prop oor:name="BlacklistCurrentDevice" oor:type="xs:boolean">
       <info>
         <desc>Indicates whether the current DirectX device
                         ids should get blacklisted. When true, a
						  running DXCanvas will write a DeviceBlacklist entry, and refuse to run
						  on that device subsequently.
					</desc>
         <label>Blacklist current DirectX device</label>
       </info>
       <value>false</value>
     </prop>

5. OpenOffice.org を起動する。
6. スライドショーを実行する。今度は、スライドショーが期待通りに正しく表示されるはず。
%APPDATA%\OpenOffice.org2\user\registry\data\org\openoffice\Office フォルダ内にある Canvas.xcu というファイルに、お使いのグラフィックカードについては、DirectX を使わないように。というような設定が書き出されるそうです。
%APPDATA% は、例えば、C:\Documents and Settings\アカウント名\Application Data (通常は隠しファイル/フォルダとして非表示になっています)。
7. 手順1
8. 手順2
9. 手順3
10. 手順4 で書き換えた true を、今度は、元の false に書き戻して、保存する。

(方法2)設定ファイルを簡単に操作できる「拡張機能」をインストールし、その機能を経由して、上記のファイルをOpenOffice.org自身が編集する。
1. http://extensions.services.openoffice.org/node/367 から、[GetIt] ボタンをクリックし、ooconfig.oxt という機能拡張をダウンロードする。
2. ダウンロードした ooconfig.oxt をダブルクリックする。
3. その機能拡張が OpenOffice.org にインストールされる。
4. OpenOffice.org を終了する。
5. OpenOffice.org を起動する。
6. その機能拡張のインストールで追加された「ツール」「アドオン」メニューの「Open config browser」を選択する
7. ボタンがたくさん並んだCalcのシートが表示される。
8. 70%表示などでやや見にくいので、「表示」「ズーム」などで100%表示にする。
9. [Canvas] というボタンをクリック
10. 「Canvas Options」というシートが追加されているので、そのシートを選ぶ
11. 「Blacklist current DirectX device」という行の右隣の「false」という文字列を「true」に書き換える
 すると、上記の方法1における手順4 と同じことができるそうなのですが、、、
 手元の環境(Windows 2000 SP4 日本語版 + OpenOffice.org 2.4.1 日本語版) では、うまく書き換わってくれないみたいで、しかも、そのシートのウィンドーを閉じると OpenOffice.org がクラッシュしてしまいました。
 ということで、方法2については、すみません、ここで、やめておきます。

さて、ずいぶんと面倒なようですけど、いかがでしたでしょうか。

上記の方法1などで、うまくいくようになりましたら、さらに、もしよろしければ、%APPDATA%\OpenOffice.org2\user\registry\data\org\openoffice\Office フォルダ内にある Canvas.xcu というファイルを「ワードパッド」などで開いて、その内容をこちらに貼り付けるか、もしくはそのファイル自体をこちらに「添付」していいただければと思います。
OpenOffice.org 2.4.1 のインストール先、通常は C:\Program Files\OpenOffice.org 2.4 フォルダ、の中のさらに share\registry\data\org\openoffice\Office フォルダ(schemaではなくdataです)内にある Canvas.xcs に、問題に遭遇してしまうことが判明しているグラフィックカードに関するデータが含まれているようです。開発側では、将来の OpenOffice.org のリリースにおいて、あらかじめそのようなデータを記述しておきたいようです。
例えば、以下のような数値がすでに記述されています。

4139 9511 260313131 1 5 13 1 1320 


4139 を 16進数に直すと、102b。
9511 を 16進数に直すと、2527。
それらの16進数の番号を http://www.pcidatabase.com/ などで検索してみると、以下のようにPCIの数値として割り当てられているベンダー名とデバイスIDがわかります。

Device Id	Chip Description	Vendor Id	Vendor Name
0x2527	AGP Chipset	0x102B	Matrox Electronic Systems Ltd.

このようにして、OpenOffice.org が、ブラックリストに列挙されているベンダー名およびデバイスIDと一致したグラフィックカードが使われていると判断できたときには、自動的に、DirectX を使わないで従来の方法でスライドショーを実行するように動作するようです。

詳しい解説を頂き恐縮です。

初心者 (2008-07-21 19:56:30 (月))

方法1を実行し、期待をしながら起動しましたが
やはり同じ症状です。
仕事で使わなければいけないので、もう一台のPCを
使うことを考えています。
初心者の私に本当に懇切な解説をありがとうございます。

同じPCの

きもとまさや (2008-07-22 10:49:43 (火))

別アカウントではどうでしょうか?
外しているかもですが、それでOKだとすると設定ファイルかもしれません。
以下を参考に、OpenOffice.org2フォルダをリネームして退避しておいて、OOoを立ち上げて(設定ファイル群を新規生成して)スライドショーを実行するとうまくいったりするといいんですが。

OOoの画面や設定がおかしくなってしまいました。( faq/1/202 )

その他に考えられそうなこと。

Tora (2008-07-22 15:55:36 (火))

お手数をおかけしてしまったのに、改善できなくて、申し訳ありません。
前述の方法1をこちらでも WMware 上で試してみたのですが、どうもうまく動作してくれていないみたいです。

以下に書いてあった内容をもう一度じっくりと読み直してみましたが。上記の日本語に書き直した通りのようです。
http://wiki.services.openoffice.org/wiki/CanvasBlacklist
%APPDATA%\OpenOffice.org2\user\registry\data\org\openoffice\Office フォルダ内にある Canvas.xcu というファイルに、お使いのグラフィックカードについては、DirectX を使わないように。というような設定が書き出されるとの説明であるにもかかわらず、そのようなファイルは作成されてくれません。

他に考えられそうなこととして、

●実験その7
1. Windows XP の何も表示されていない部分で、マウスを右クリックし、「プロパティ」
2. 「設定」タブ
3. 〔詳細〕ボタン
4. 「アダプタ」タブ
5. 〔プロパティ〕ボタン
6. 製造元やデバイスドライバのバージョンなどを確認する。
7. その製造元のWebサイトなどを訪れて、デバイスドライバの最新版を入手し、インストールする。

●実験その8
1. 「ツール」「オプション」メニューを選択
2. 「OpenOffice.org」「表示」の中の右側部分の「OpenGL の使用」の下あたりに、もし、「ハードウェアアクセラレータを使用する」というオプションが表示されていましたら、そのオプションのチェックボックスをオフにして、OK
3. スライドショーを実行してみる。

●実験その9
1. Windows XP の何も表示されていない部分で、マウスを右クリックし、「プロパティ」
2. 「設定」タブ
3. 〔詳細〕ボタン
4. いくつか表示されているタブの中のどれかのタブに、「ハードウェアアクセラレータ」というのがありましたら、その設定値を下げてみる
5. スライドショーを実行してみる。

●やや最後の手段その1?
1. コントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」を使って OpenOffice.org 2.4 を削除する。
2. OpenOffice.org 2.3 もしくは 2.3.1 をインストールする。

過去の版については、以下に置いてあります。
http://openoffice-ja.org/pub/openoffice.org/localized/ja/

●やや最後の手段その2?
1. Windows を終了し、
2. パソコンの筐体を開け、
3. グラフィックカードをコネクタから抜いて・差し込んで、接触不良などしていなかったか、などしてみる。

●やや最後の手段その3?
1. パソコン2台とも、Windows を終了し、
2. それぞれのパソコンの筐体を開け、
3. こっちのパソコンのグラフィックカードをコネクタから抜き、あっちのパソコンへ差し込んで、動作テストしてみる。
まぁ、ここまでやり始めて、もしも、ぶっ壊れてしまって、パソコンが2台とも動かなくなってしまったりしたら、最悪な事態になりますから、あまりお勧めはいたしませんです。

みなさんありがとうございました

初心者 (2008-07-23 00:15:22 (水))

なかなか全部を試してみる時間も知識も度胸も無いので
「ハードウェアアクセラレータ」の設定を下げるを試してみたところ
設定を2目盛下げたところでOKでした。
これで仕事ができます。
ありがとうございました。

問題のPCでお使いのグラフィックカード

M.Kamataki (2008-07-23 09:29:57 (水))

はなんでしょうか。今後、同様の問題があった際に参考になると思います。回答をもって完了にしたいと思います。

なお、OpenOffice.orgをインストールしたディレクトリ(フォルダ)に、readme.txtがあり、そこに一部グラフィックカードとの相性の問題が触れられています。もっともOpenOffice.orgのスタートが難しいケースということで、今回の件には当てはまらないかもしてませんが、以下に抜粋しておきます。なお、こちらではグラフィックカードドライバのアップデート、また、Toraさんが紹介された方法も書かれているようです。

Difficulties starting OpenOffice.org (e.g. applications hang) as well as problems with the screen display are often caused by the graphics card driver. If these problems occur, please update your graphics card driver or try using the graphics driver delivered with your operating system. Difficulties displaying 3D objects can often be solved by deactivating the option "Use OpenGL" under 'Tools - Options - OpenOffice.org - View - 3D view'.

手順のまとめ

Tora (2008-07-23 10:03:18 (水))

○不具合
 スライドショーを実行すると画面が真っ白になります。

●対処案その1
1. OpenOffice.org の「ツール」「オプション」メニューを選択
2. 「OpenOffice.org」「表示」のダイアログの右側部分にある「OpenGL の使用」の下あたりに、「ハードウェアアクセラレータを使用する」というオプションが表示されていた場合は、そのオプションのチェックボックスをオフにして、OK
3. スライドショーを実行してみる。

●対処案その2
1. Windows XP の画面上の何も表示されていない部分で、マウスを右クリックし、「プロパティ」
2. 「設定」タブ
3. 〔詳細〕ボタン
4. 「トラブルシューティング」タブ
5. 「ハードウェアアクセラレータ」のつまみを移動して、その設定値を下げてみる。
6. OpenOffice.org でスライドショーを実行してみる。

○関連情報
「ハードウェアアクセラレータ site:microsoft.com」Google 検索 (50件表示)
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BF+site%3Amicrosoft.com&num=50

[Games] 画面が黒くなる
http://support.microsoft.com/kb/813712/ja

「DirectX 診断ツール site:microsoft.com」Google 検索 (50件表示)
http://www.google.co.jp/search?q=DirectX+%E8%A8%BA%E6%96%AD%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB+site%3Amicrosoft.com&num=50

お名前:
題名: