「Web出版サイト」ベータ公開

Q&A集[?]

当サイトでのご質問の受付は終了しました

すべてのコンテンツを読み込み専用としたため、回答欄からも投稿できません

Apache OpenOffice/LibreOfficeのご質問はそれぞれのフォーラムへご投稿ください

質問コーナー

サイト内検索

分類メニュー

関連サイト


本日:2
昨日:0
総数:4275
現在:6


ページ単位でコピーするには?

ページOpenOffice.org FAQの登録ページ
投稿者BLACK
分類
edit/refer
優先順位
edit/refer
状態
edit/refer
カテゴリー
edit/refer
投稿日2006-11-18 07:12:13 (土)
OSWindows XP
依存するページ
バージョン
edit/refer

メッセージ

回答ページでは行末に「~」を付加する必要はありません

数ページのWriter文書から、特定の1ページを抜き出して、別ファイルにしたいのですが、表を多用しているので、うまく選択できません。 どうやったら、ページ単位で選択してコピー&ペーストできますか?


Shiftキーを押しながらクリック

catch (2006-11-18 09:01:41 (土))

連続した領域を選択したいときに便利な機能があります。

  1. ページの先頭をクリックして、カーソルを移動する
  2. ページの末尾に移動して、Shiftキーを押しながらクリックする

    Writerやワードは、ユーザーが指定しないとページという単位に分かれません。文章の量から自動的にページを割り当てます。
    そのため、ページ単位でコピーしようという場合は、こんなふうに、ちょっと面倒なことになります。
    そんなとき、最近ではプレゼンツール(パワーポイント or Impress)を使って文書を作る場合が多いようです。

どうしてもここだけは訂正!

Mira@Drawファン (2006-11-19 21:29:31 (日))

OOoの場合はプレゼンツールのImpressではなくページデザインツールのDrawです。
「OOoではページ作成ツールのDrawや、MSOfficeではページ作成ツールの代替としてプレゼンツールのPowerpointで」

もうひとつ補足

EL@Drawファン (2006-11-22 06:41:29 (水))

 やや話が逸れますが、私からも補足です。
 Writerで1ページごとに区切られた構成の文書を作成したいときは、改ページが便利です。「挿入−任意区切り−改ページ」をページ末で実行すると、そのページはその部分で終わりになり、以降の内容は次のページの先頭から始まってくれます。
 ページを改めるたびに、各ページ末の余白を改行で埋めている方がいますが、これを廃止して改ページを使うと劇的にスッキリします。
 全体の構成はページものだけどテキスト中心であることなどが理由でWriterで作成したい! という場合にこの改ページがオススメです。
(catchさんの仰る「ユーザーが指定」というのが、まさにこの改ページ指定のことです。)

Mira さん
 MS-Officeでは、ページものの作成ではパワーポイントで代用する方が多いせいで、その延長でOOoを使っている方はどうしてもImpressを使おうという発想になるんでしょうね。
 逆にMS-OfficeのPublisherやAdobe Illustratorをお使いの方は、直感的に、OOoではDrawを代用ツールに選ぶ可能性が高くなると思います。

さらに蛇足

catch (2006-11-22 13:14:33 (水))

OOoの場合はプレゼンツールのImpressではなくページデザインツールのDrawです。


資料を作ったら、それをお客さんの前でプレゼンしたい、そのときアニメーションとか付いていると請求力アップ! という事情もあって、ページ単位で資料(単に文書ではなく)を作るという感じだと思います。

ページ先頭から表なので

BLACK (2006-11-26 22:50:59 (日))

ご教授頂いた方法では上手く選択できません。
このような文書の場合はどうしたら上手く選択できますか?
一応、該当の文書を添付しておきます。
この文書の4ページ目だけを、コピーして別の文書にしたいのです。
お手数をお掛けしますが宜しくお願い致します。

思ったような選択が出来ないのは仕様みたいです。

EL (2006-11-27 02:29:45 (月))

添付ファイル拝見しました。
表と表の間に普通の行を挟まず、びっしり詰めてあるわけですね。

1ページ目は、ページ末の表が2ページ目までまたがっていますから、今1ページ目として見えている部分を切り出す場合だと、またがっている表そのものを分割しなければいけません。

ご質問の「4ページ目」ですが、普通の方法だと選択できないようですね。
今のところ、複数の表が普通の行を挟まずに連続している場合、その外側に存在する行から表を選択しようとすると、必ず連続する表を全て選択してしまうのが仕様みたいですね(=カーソルはもう片側の行まで行ってしまう)。

現在の構成は、表16,17,18,12,13,14が、間に行を挟まず連続しています。
(表16〜18が3ページ目、表12〜14が4ページ目に割り当て)

目的を達成する簡単な方法としては、
3ページ目の表16の直前の部分(数字に下線の付いた「 4 =  1」部分の行末)にカーソルを置いて、Shiftを押しながら矢印キーの右または下を押すことで、連続した6つの表が全て選択されます。
仕方がないのでそれを全部コピーしておいて、新規文書に貼り付けたあと、不要な3ページ目に相当する表16〜18を削除すれば、結果的に、現在の4ページ目を切り出して別の文書にしたことと同じ結果になります。

このファイルでは表内のセルが保護されていて削除できませんので、保護を解除してから、必要のない表をひとつづつ選択して列(行)を削除を繰り返せば、不要な表の削除が可能です。

回答ありがとうございます

BLACK (2006-11-27 05:23:54 (月))

一応、教えて頂いた方法でコピーは出来ました。
しかしながら、ペーストした時に、行の高さが勝手に
拡張してしまい、これをうまく元通りに出来なくて
困っています。
ペースト後の行の高さですと、行間を余分に取る設定が
勝手に適用されてしまっているようです。

セルの行の高さを調整することは可能ですが、セル中の
文章の行間を設定する場所が見当たらないのですが、
どこを弄ればよいでしょうか?

確かにうまくいきませんね…

EL (2006-11-28 04:06:50 (火))

ごめんなさい、私が「新規文書に貼り付け」と言ったのがいけなかったようです。
この文書で指定していたはずの段落スタイルが、新規文書では異なるために、行の高さが変わってしまったのだと思われます。
文章の行間は、右クリックメニューの「段落」または「段落スタイル」を選び、「インデントと間隔」タブの中で設定できます。

表の行の高さは、行の高さの設定と段落の設定の両方に依存します。ですから、本来はこれらをもとの文書と同じように設定すれば、表の行の高さは同じになるはずです。
が、新規文書に貼り付けたあと、もとの文書のスタイル設定を読み込んできても、もとの文書の設定を見ながら手動で設定しても、なぜかもとの文書と同じ体裁を再現できませんでした。かなり格闘したんですが、私にはこの不一致の理由がわかりませんでした。

最も安全なのは、もとの文書をいったん別名で保存して、その文書から必要な部分以外を削除していくやり方です。このやり方なら、もとの文書の4ページ目の体裁を維持したものが私の方でも作れましたので、試してみてください。

解決できました

BLACK (2006-11-28 12:06:40 (火))

でも、新規文書に貼り付ける場合で、書式の調整が正常に適用されないのは
不具合かもしれませんね。
ELさんには、色々お手間を取らせてしまい、申し訳ありません。
おかげで、望む結果を得ることが出来ました。ありがとうございます。

お名前:
題名:


添付ファイル: fileMegaten_char_seet_PC1.odt 939件 [詳細]