「Web出版サイト」ベータ公開

Q&A集[?]

当サイトでのご質問の受付は終了しました

すべてのコンテンツを読み込み専用としたため、回答欄からも投稿できません

Apache OpenOffice/LibreOfficeのご質問はそれぞれのフォーラムへご投稿ください

質問コーナー

サイト内検索

分類メニュー

関連サイト


本日:2
昨日:0
総数:2136
現在:2


BEA300 M2でズームすると文字が消えます

ページOpenOffice.org FAQの登録ページ
投稿者高橋 正雄
分類
edit/refer
優先順位
edit/refer
状態
edit/refer
カテゴリー
edit/refer
投稿日2008-05-28 11:48:17 (水)
OSlinux(fedora core9)
依存するページIssue #89262
バージョン
edit/refer

メッセージ

回答ページでは行末に「~」を付加する必要はありません

BEA300 M2のWriter、Impress 表示をズーム(最適)にすると文字が消えます。 100%だとOK. アンチエイリアスの問題? 他のディストリビューションではいかがでしょうか?


Windows版では問題ありません

M.Kamataki (2008-05-28 16:28:06 (水))

BEA300 M2に相当するWindows版は3.0ベータなのですが、特に問題ありません。Fedora9のものは、カスタマイズされたOpenOffice.orgだと思います。

一度、公式な3.0ベータのLinux版をお試しください。こちらで症状が発生しない場合は、Fedora9のOpenOffice.orgの担当に連絡してください。

BEA300 m14

はにゃ? (2008-05-28 20:51:22 (水))

Momonga Linux 4、Gnome 上で BEA300 m14 公式スナップショットでもなりますね。
私の環境だと最適でなくても 122 % からなります。ツール - オプション から OOo-dev - View の Screen font antialiasing のチェックを外すと表示されるので、お察しのとおりの問題のようです。

Linuxでの問題

M.Kamataki (2008-05-29 01:25:54 (木))

のようなのでIssueTrackerを調べてみると、以下のようなものがありました。

Writer does not display Thai text properly when it was zoomed in :
http://ja.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=89262

報告言語はタイ語ですが、日本語でも発生しているということですね。

公式リリースでのノーマルな状態のもの、表示されないもののスナップショットをどなたかとってください。当ページに添付していただければ、日本語でも発生している旨、上記Issueに追加します。

p.s.IssueのサンプルがYouTube動画というのは初めてみましたが、わかりやすいですね。

Fedora 8 でも発生しています。

Tora (2008-05-29 13:12:24 (木))

Fedora 8、3.0.0 Beta で、ズームしていなくて正常に表示されている状態で、「書式」「ページ」メニューで縦書きにすると、すべての日本語文字が「非表示」になるという現象もあります。その場合半角英数字は回転して表示されています。

というような不具合に私も気が付いていましたが・・・

そのタイ語の issue を見てみると、mru さんや sba さんで、止まっているのは、まずいですねぇ。彼らは、QAチームの Writer 関連の担当の人たちですから。そうではなくて、フォント周りの開発チームの hdu さんや pl さんへ割り当ててもらわないと、開発側の人たちが誰も気がついていないということにもなりかねませんね。

Re: Fedora 8 でも発生しています。

M.Kamataki (2008-05-29 22:26:35 (木))

縦書き時の件は以下に報告があります。

http://oooug.jp/faq/index.php?faq%2F4%2F982#l9f5d632

Impressでも起きていて、以下のIssueを紹介しています。

"Asian Layout "Vertical Title, Text, Chart" is empty"
http://ja.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=87857

こちらは今日付けで「修正済み」となっています。ご報告。

Re: Fedora 8 でも発生しています。

Tora (2008-05-30 03:10:25 (金))

Impress のその件は、Impress の画面右側部分に表示されるレイアウト一覧のうち、縦書き関連のレイアウトの内容がからっぽだよ。っていうような不具合のようです。というわけで、本件とは異なるようです。

Issueが少し進みました。

Tora (2008-05-30 03:12:15 (金))

http://ja.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=89262 が少し進みました。

以下の設定を行うと、変化はありますか? と質問がきました。

export SAL_DISABLE_CAIROTEXT=1

原因は判明したみたいです。

Tora (2008-05-30 19:42:29 (金))

原因が概ね判明したようです。

http://ja.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=89262
が、Graphic System Layer (GSL) の開発担当者へ割り当てられました。

当面の回避策

Tora (2008-06-02 18:42:09 (月))

cairo という二次元グラフィックライブラリ http://cairographics.org/ の機能の導入によって、今回の不具合が引き起こされてしまったようだ。とのことです。

当面の回避策は、cairo の機能を環境変数を設定することによって禁止すればよいようです。

export SAL_DISABLE_CAIROTEXT=1

了解しました。

高橋 正雄 (2008-06-03 10:28:46 (火))

cairoはよく使われているようですが、cairoのバグでしょうか?
3.0のリリース時には解決されるのでしょうか?

3.0 の正式リリース時までには、対策がなされるでしょう

Tora (2008-06-03 23:48:28 (火))

いくらなんでも、文字が表示されないのでは、使い物になりませんよね。

不具合は、TrueType のグリフ(文字)の形のデータから、物理的なディスプレイのピクセル(ドット)毎の明るさを計算するときに、Hinting という付加的な情報がフォントファイル中に含まれているのですが、その Hinting 情報を使うと文字が表示されなくなってしまう場合があるみたいだ。という現象まではつかめたみたいです。

でも、その現象と真の原因とがどのように関係するのかが、依然不明なようです。

原因がどうしても判明しなかった場合には、cairo の動作を抑止するなど、別の対策をとってくるのではないかとは思います。

Re: 了解しました。

M.Kamataki (2008-06-03 23:52:14 (火))

http://ja.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=89262
をご覧いただければわかりますが、まだターゲットが決まっていません。なお、上記Issueに投票やCCを行うと、Issueに動きがあればメールでお知らせがきます。投票やCCについては、「使い方/不具合・要望を出す」の「5.実装を待ちます」をご覧ください。

当ページは、Issue登録済みとします。

開発側では修正済み

Tora (2008-07-30 20:10:04 (水))

開発側においては、すでに修正は完了しているようです。

優先順位が P2 にエスカレートされ、ターゲットは OpenOffice.org 3.0 に設定しなおされています。

CWS vcl30stop2
http://eis.services.openoffice.org/EIS2/cws.ShowCWS?Path=DEV300%2Fvcl30stop2

開発途中版 OOO300_m2 にて、修正が盛り込まれました。

Tora (2008-08-14 13:41:37 (木))

修正が盛り込まれました。
http://development.openoffice.org/releases/ooo3.0.m2_snapshot.html

faq/4/982 OpenOffice.org 3.0開発版について

お名前:
題名: