「Web出版サイト」ベータ公開

Q&A集[?]

当サイトでのご質問の受付は終了しました

すべてのコンテンツを読み込み専用としたため、回答欄からも投稿できません

Apache OpenOffice/LibreOfficeのご質問はそれぞれのフォーラムへご投稿ください

質問コーナー

サイト内検索

分類メニュー

関連サイト


本日:2
昨日:0
総数:3812
現在:3


OpenOffice.orgの日本語入力が出来ません

ページOpenOffice.org FAQの登録ページ
投稿者TNC
分類
edit/refer
優先順位
edit/refer
状態
edit/refer
カテゴリー
edit/refer
投稿日2008-06-21 23:59:26 (土)
OSLinux kubuntu
依存するページUbuntu日本語フォーラム
バージョン
edit/refer

メッセージ

回答ページでは行末に「~」を付加する必要はありません

先日、サーバーからの自動更新にて最新版へアップデートしました。 その後、OpenOffice.orgを起動したところアルファベットは入力出来るのですが 日本語での入力ができません。ワープロ・表計算いずれも日本語での入力ができません。 因みに、御社以外のソフトでは正常に動作しております。 もしかしたら、SCIMとの相性に問題があるかもしれないですね。 対策をよろしくお願い致します。

因みに、いまFirefoxでスレッドの入力をしておりますが、なんら問題なく動作しております。


サーバーからの自動更新とは?

Tora (2008-06-22 00:21:18 (日))

kubuntu が提供しているパッケージ管理システムによる更新のことを意味されていますでしょうか。

Ctrl+SPACE、ではどうでしょうか。
Shift+SPACE、ではどうでしょうか。
「半角/全角」キー、などではどうでしょうか。

お言葉ですが、「御社」と言われましても、こちらは会社ではありませんし、ましてや、kubuntu 版を作成しているわけでも、サポートしているわけでもありません。

kubuntu のコミュニティにて、すでに不具合報告がなされているかもしれません。

今回問題となっていると思われる kubuntu のコミュニティなどでビルドされた版ではなく、OpenOffice.org のコミュニティでビルドされた以下の版では、状況は改善いたしますでしょうか。
http://ftp.kddilabs.jp/office/openoffice/extended/2.4.1rc2/OOo_2.4.1rc2_20080529_LinuxIntel_install_ja_deb.tar.gz

LANG 環境変数は、日本語を意味した設定値になっていますでしょうか。

Tora (2008-06-22 00:24:15 (日))

OpenOffice.org Linux 版は、LANG 環境変数の設定値の先頭の二文字が ja などに設定されていないと、日本語入力の機能は機能しないように作られています。

設定値の例: ja_JP.UTF-8
確認方法: echo $LANG

検索結果ですが

M.Kamataki (2008-06-22 10:06:30 (日))

ご質問の内容からはKubuntuのパッケージの可能性が高いので、Ubuntu Japanese Teamの日本語フォーラムを調べてみました。関連しそうなのは次の2つでしょうか。

「KDE4で日本語入力ができません。」
http://forum.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?pid=13561

「kubuntu+japaneseinput+openoffice」
http://forum.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?pid=2694

また、OpenOffice.orgのIssueTrackerにも次のような報告がありました。残念ながら、公式リリースかLinuxのパッケージかはわかりません。

Scim does not work :
http://ja.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=83677

アドバイスありがとうございます

TNC (2008-06-23 08:53:14 (月))

Toraさんへ
コマンドを端末で入力して確認をしてみたところ以下の通りに表示されました。

kazu@kazu-desktop:~$ echo $LANG
ja_JP.UTF-8

どうやら設定は問題なさそうですね。

それと、どうもこちらの運営がよく理解できてないものでよい表現がみつからず結果的に不適切な表現を用い使用いたしました。そちらへの表現を「御社」表記したのは適切ではなかったことをお詫びいたします。

さて、Ubuntu系のデストリビュージョンではOSのバージョンアップ並びにアプリケーションのアップデートにおいてメインサーバーもしくはローカルのサーバーより更新ソフトをダウンロードして
アップデートや新規インストールを行っております。したがって、直接配布先からアプリケーションのファイルをダウンロードしなくてもよいのです。
分かり易いところで言いますと、Windowsのマイクロソフト・アップデートと同じようなものです。

M.Kamatakiさんへ
リンク先を確認いたしましたがいずれも解決にはいたってないかあるいは確認中のようですね。
自分がどうも理解出来ないのは、OpenOffice.orgに限って日本語入力が出来なくなってしまった
のかよくわかりません。例えば、いまプラウザソフトFirefox3.0を使用してレスを入力しておりますが
SCIMは問題なく動作しております。
Toraさんのアドバイスは既に実行しましたが解決に至らなかったものですからソフト配布元である
こちらのサイトにて相談させて頂きました。
他のソフトでは正常に動作する訳ですからOpenOffice.orgの方に何か問題が生じているのではないかと
思います。

OpenOffice.org 2.4のLinux版をインストールしております。
取り合えずスクリーンショットをアップしておきます。

ソフト配布元

M.Kamataki (2008-06-23 10:04:50 (月))

>ソフト配布元であるこちらのサイト
残念ながら、当サイトはFrontPageに明記してあるとおり「OpenOffice.orgユーザーの助け合いの場」です。ソフト配布元ではありません。ソフト配布元は、http://www.openoffice.org/ です。ただし、OpenOffice.orgのバグ報告システムであるIssueTrackerでは、基本的に英語による報告が必要になるので、いったん当サイトで質問を受け付け、IssueTrackerに代理で報告することも行っています。

さて、スクリーンショットに「Debian and Ubuntuが作成しました。」とあるように、TNCさんがお使いのOpenOffice.orgは、Novellによるパッチが追加された実験的なリリースです。したがって公式リリースではありません。なぜ、Linuxの各ディストリビューターが公式リリースを採用していないのかは、よくわかりませんが、パッケージ化の際に再ビルドが必要なこと、Linuxユーザーには実験的なビルドを好む傾向があることなどが理由かもしれません。

ということで、本来のソフト配布元に報告するなら、公式リリースで同様の問題が起こるか確認してください。このままLinuxのパッケージ版を利用されるなら、まずUbuntu Japanese Teamの日本語フォーラムで、日本語環境の設定に問題ないか確認してみてください。確かKubuntuではなく、Ubuntuでは公式リリース、Linuxパッケージ版とも日本語入力で問題がないはずです。(必要なパッケージが足りない可能性もあります。よくscim-bridge関係のチェックをするよう書かれています)

Linux版パッケージの開発元

M.Kamataki (2008-06-23 11:24:40 (月))

はGo-OO(Novellが支援しています)です。ちょうど良いタイミングで質問がありました。faq/4/1105「Go-OOについて」をご覧ください。Go-OOのサイトで書かれているDebian、UbuntuのOpenOffice.orgの入手方法が、まさにパッケージ版のものになっています。

KDEのバグのようです

TNC (2008-06-23 20:18:01 (月))

試しに、Gnomeで立ち上げてみたところ日本語入力が可能になりました。
やはりKDE環境のバグのようです。
早速、Ubuntuデストリビュージョンの日本語フォーラムのほうへスレッドを立てておきました。
また解決策が投稿されましたらご報告致します。

完了回答待ちに

M.Kamataki (2008-06-25 09:38:15 (水))

Ubuntu日本語フォーラムの投稿は以下ですね。わたしも注目しますので、状態を「完了回答待ち」にします。

OpenOffice.orgで日本語入力が出来ません
http://forum.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=2278

完了にします

M.Kamataki (2008-06-30 17:40:40 (月))

Ubuntuの日本語フォーラムにおいて解決したようなので、完了にします。

お名前:
題名:


添付ファイル: fileScreenshot-2.png 700件 [詳細]