「Web出版サイト」ベータ公開

Q&A集[?]

当サイトでのご質問の受付は終了しました

すべてのコンテンツを読み込み専用としたため、回答欄からも投稿できません

Apache OpenOffice/LibreOfficeのご質問はそれぞれのフォーラムへご投稿ください

質問コーナー

サイト内検索

分類メニュー

関連サイト


本日:1
昨日:0
総数:2246
現在:3


参照の設定とテキストマーク

ページOpenOffice.org FAQの登録ページ
投稿者匿名
分類
edit/refer
優先順位
edit/refer
状態
edit/refer
カテゴリー
edit/refer
投稿日2008-06-25 00:46:39 (水)
OSWindows XP
依存するページ
バージョン
edit/refer

メッセージ

回答ページでは行末に「~」を付加する必要はありません

参照の設定とテキストマークの相違点、使い分けの方法が今ひとつ理解できません。
双方とも、選択できる書式に違いなく「参照の挿入」が可能なように見えるのですが…
どなたか解説してもらえませんか!

現在、相違点として以下のものを認識しています。
・テキストマークは、ドキュメント領域で存在を目視できない(フィールドの強調に相当する機能がない)
・HTMLドキュメントとして保存すると、テキストマークはアンカーとして設定されるが、参照フィールドは機能しない(消滅する)


使い方

Tora (2008-06-25 03:19:56 (水))

どう説明すればいいでしょうか。

・「参照」は、ある注目している実在する、目に見える、文字列、に対して設定します。
・「テキストマーク」は、目に見えない、文書中の位置に対して設定します。

「参照」については、例えば、章のタイトルの文字列に対して「参照の設定」を行っておき、他の章の本文中で、『詳しくは、第○章□□□(△ページ)で説明いたします。」と、○や□□□、△については、「挿入」「参照」メニューで「参照の挿入」を使って、「章」や「参照テキスト」、「ページ」などを選択することによって行います。そうしておくことによって、第○章の数字や△ページの数字などが、原稿の修正によって変化しても、自動的に追従するようになります。

「テキストマーク」については、例えば、図表のすぐ近くにひそかに仕掛けておき、他のページの本文中で、『△ページの図をご覧ください』などという用途に使えます。ここでも、△部分については、「挿入」「参照」メニューで「テキストマーク」を使って「ページ」を選択することにより行います。

なお、「ツール」「更新」「すべて更新」メニューで表示される値を更新することを忘れないでくださいね。

また、「テキストマーク」については、「ハイパーリンク」機能などで使うこともできます。
1. 例えば、文書の一番先頭部分にカーソルを移動し、「挿入」「テキストマーク」。適当な名前を付ける
2. 文書中の他の部分にて、文字列『先頭に戻る』を打ち込み、その文字列を選択
3. ツールバー上の「ハイパーリンク」ボタンをクリック
4. 「ハイパーリンク」ダイアログの左側部分にある「ドキュメント」を選択
5. 「ターゲット」欄の右端にあるボタンをクリック
6. 「ドキュメントにあるターゲット」ダイアログ内に表示されている「テキストマーク」の + マークをクリックして展開
7. 手順1でつけた名前が表示されているので、クリックして選択し、〔適用〕ボタン
8. 〔閉じる〕、〔閉じる〕
9. 選択した文字列部分を Ctrl キーを押しながらマウスでクリック。
  すると、テキストマークを仕込んでおいた場所へ移動します。

あえて違いは、というと、「書式」欄の「参照テキスト」でしょうか。

Tora (2008-06-25 03:27:54 (水))

「参照の挿入」で「参照テキスト」を選択すると、上記の例では、章のタイトル部分をあらかじめ選択しておきますので、その章のタイトルが、参照テキストとして挿入されます。

「テキストマーク」で「参照テキスト」を選択しても、何も挿入されませんです。というわけで、「テキストマーク」に対する「書式」の項目としては、「参照テキスト」があっても意味がないので、削除してあってもよいかとは思います。が、しかしながら、そんな細かいこと、いいじゃん。という気もいたします。何に使うかがわかっていれば、意味がないよなぁ。ってわかるから。

Re:

質問者 (2008-06-28 15:37:31 (土))

回答ありがとうございます。
ハイパーリンクの利用は、なるほどですね。
しかし、
>「テキストマーク」で「参照テキスト」を選択しても、何も挿入されませんです。
は、誤りではないですか。
該当テキストを選択した状態でテキストマークを登録すれば、「参照テキスト」が挿入されるはずです。

Re:

Tora (2008-06-28 22:18:39 (土))

>該当テキストを選択した状態でテキストマークを登録すれば、「参照テキスト」が挿入されるはずです。

ご指摘ありがとうございます。私のところでも、できました。テキストマーク挿入時にあらかじめ選択しておいた文字列を「挿入」「参照」「テキストマーク」「参照テキスト」で挿入できました。

というわけで、その項目を削除する必要などはないということで、私の勘違いでした。すみませんでした。

お名前:
題名: