「Web出版サイト」ベータ公開

Q&A集[?]

当サイトでのご質問の受付は終了しました

すべてのコンテンツを読み込み専用としたため、回答欄からも投稿できません

Apache OpenOffice/LibreOfficeのご質問はそれぞれのフォーラムへご投稿ください

質問コーナー

サイト内検索

分類メニュー

関連サイト


本日:1
昨日:0
総数:1974
現在:4


faxに関する警告を解除したい。

ページOpenOffice.org FAQの登録ページ
投稿者persona7
分類
edit/refer
優先順位
edit/refer
状態
edit/refer
カテゴリー
edit/refer
投稿日2008-06-27 16:01:18 (金)
OSWindows XPsp2
依存するページ
バージョン
edit/refer

メッセージ

回答ページでは行末に「~」を付加する必要はありません

前略

writerのタグをクリッくクすると下記の様な警告文が表示されます。

                記

c:\documents and setting \氏名\application data \openoffice.org2\user\template \fax送信ご案内.ott はありません。

\application dataフォルダがそもそもありません。faxをやりとりする際、設定した記憶がありますが、 訂正の仕方が思い出せません。どうすれば、警告を解除できるでしょうか。 尚、xpの個人送付状のファイルの種類は*.covですが、o.o.oで保存できるタイプでしょうか。 宜しくお願いします。                                                     草々


"application data"は隠しフォルダ

M.Kamataki (2008-06-28 10:47:07 (土))

なので、フォルダオプションの「表示」で「ファイルとフォルダの表示」の「すべてのファイルとフォルダを表示する」のラジオボタンがオンになっている必要があります。フォルダオプションはエクスプローラで「ツール」−「フォルダオプション」を選ぶと表示できます。このように隠しフォルダを表示できるようにすると、"application data"フォルダを表示できると思います。

この状態で以下の過去の質問をご覧いただけると解決すると思いますが、そうするとすべてのユーザー設定が初期状態に戻ってしまいます。

faq/1/202「OOoの画面や設定がおかしくなってしまいました。」

そこで、テンプレートの管理画面で解決できないか、試してみてください。

まず、「ファイル」−「ドキュメントテンプレート」−「管理」で「ドキュメントテンプレートの管理」画面を呼び出します。左ペインの「自分のテンプレート」をクリックして、「fax送信ご案内」を探します(もしくはそれらしいもの)。見つかったら、名前の部分を選び、マウスの右ボタンのクリックで表示されるメニューで「削除」を選びます。

これで解決しない場合は、faq/1/202の方法で、ユーザー設定をクリアしてください。Common.xcuファイルのリネームか削除だけでもよいかもしれません。なお、faq/1/202にも書いてありますが、必ずOpenOffice.orgが起動していない状態で作業してください。

xpの個人送付状のファイル

M.Kamataki (2008-06-28 10:52:25 (土))

Writerで保存できるドキュメント形式は、「ファイル」−「名前をつけて保存」で表示される「名前を付けて保存」画面のファイルの種類欄のドロップダウンリストで確認できます。残念ながら、「*.cov」形式のファイルは選択肢にありません。

faxに関する警告を解除したい。

persona7 (2008-06-28 14:04:47 (土))

Kamataki様
前略
いつも有難うございます。
"テンプレートの管理画面で解決"はできませんでしたので、faq1/202の方法を試したいと思います。
その前に確認させてください。リネームとは、フォルダー名を変えれば良いのでしょうか。
コピーとは、cdにコピーすれば良いのでしょうか。宜しくお願いします。
                                                草々

リネームとコピー

M.Kamataki (2008-06-28 15:28:42 (土))

具体的に書くと、"openoffice.org2"というフォルダをリネームする場合は、"openoffice.org2_backup"などのように名前を変更するということです。次回、OpenOffice.orgを起動し、初期設定が行われると自動的に新しい"openoffice.org2"フォルダが作成されます。

コピーは、CDを対象とするとコピー方法によっては読み取り専用になる可能性があります。一時的にコピーをする場合は、ハードディスク内の適当なフォルダにしましょう。こうしておけば、元に戻す作業も楽(CDだと作業時間が余計にかかります)ですし、ファイルが読み取り専用になる可能性もありません。

リネームとコピーの前に

M.Kamataki (2008-06-28 15:42:30 (土))

>writerのタグをクリッくクすると下記の様な警告文が表示されます。

もしかすると、標準テンプレートに設定されているのかもしれません。「ファイル」−「ドキュメントテンプレート」−「管理」で「ドキュメントテンプレートの管理」画面を呼び出したら、「コマンド」ボタンをクリックし、「標準テンプレートを元に戻す」−「文書ドキュメント」を選んでみてください。もし、「文書ドキュメント」が表示されていたら、標準テンプレートが設定されているということです。

もう少し、状況をお教えいただけますでしょうか。

Tora (2008-06-28 18:41:59 (土))

writerのタグをクリッくクすると下記の様な警告文が表示されます。


という状況説明について、もう少し詳しくお教えいただけませんでしょうか。

例えば、こんな感じとか、

あれをこうやってそうしたら、こんなことになってしまった。
私としては、こうなると期待していた。


または、こんな感じでとか、、、

1. Windows XP SP2 上にインストールした OpenOffice.org 2.4.1 で、別の人が作成した Writer のファイルを開いた。
2. そのファイルの中には、タグ(リンク)が含まれている。
3. そのリンクの文字列をマウスで Ctrlキーを押しながら、左ボタンでクリックする。
4. すると、「c:\documents and setting \氏名\application data \openoffice.org2\user\template \fax送信ご案内.ott はありません。」という表示が含まれたダイアログが表示された。
5. [OK]ボタンを押した。

自分としては、手順3を行うと、「Fax送信のご案内」が別に新しく表示されると期待していた。
そのファイルを作成した人のパソコンで同じ手順を行うと、問題なく、期待通りに、「Fax送信のご案内」が表示されるのに、自分のパソコンの上で同じことをやっても、期待通りに表示されず、かわりに前述の警告が表示されてしまう。

とか、

パソコンの画面のスナップショットをこのページに「ファイル添付」してくださるとか。

よろしくご検討くださいませ。

faxに関する警告を解除したい。

persona7 (2008-06-28 19:04:40 (土))

Kamataki 様
前略
警告文解除されました。標準テンプレートに設定を解除できたのだと思います。
有難うございました。
Tora様
申し訳ありません。目的が思い出せない状況での質問でご迷惑をおかけしました。
これからはメモをとる様にします。有難うございました。
                                               草々

Re: faxに関する警告を解除したい。

Tora (2008-06-28 21:31:46 (土))

persona7 様

解決してよかったです。

こちらでも、同様な警告を出すことを再現できました。

1. 「ファイル」「新規」「図形描画」や既存の Draw ファイルを開く
2. 「ファイル」「名前を付けて保存」
3. 「名前を付けて保存」ダイアログにて「ファイルの種類」を「OpenDocuemnt の図形描画のテンプレート (.otg)」を選択
4. ファイル名を付けて、保存する。
5. 「ファイル」「閉じる」
6. 「ファイル」「ドキュメントテンプレート」「管理」
7. 「ドキュメントテンプレートの管理」ダイアログ内の「自分のテンプレート」を右クリックし、「テンプレートのインポート」で手順4で保存したテンプレートファイルをインポートする
8. 「自分のテンプレート」の下に手順7でインポートされたファイル名を右クリックし、「標準テンプレートとして設定」
9. 「閉じる」
10. 「ファイル」「新規」「図形描画」
11. 手順8で設定したテンプレートファイルが開かれ、「無題1」などとなる。

さて、そうしておいて、

12. 「ファイル」「ドキュメントテンプレート」「管理」
13. 「ドキュメントテンプレートの管理」ダイアログ内の「自分のテンプレート」をダブルクリックして、内容を表示する。
14. 手順8て標準テンプレートとして設定しておいたテンプレートファイルを右クリックし、「削除」し、「閉じる」

さて、お立会い。

15. 「ファイル」「新規」「図形描画」

「C:\documents and setting \氏名\application data \openoffice.org2\user\template\設定しておいたテンプレートファイル名 はありません。」のダイアログが表示される。

16. 「OK」ボタンを押すと、素の図形描画が新規作成される。

結局のところ、図形描画は新規に作成できるので、そんなに問題にはならないが、新規作成しようとする度に上述の警告が表示されるのは、気持ちのいいものではない。

17. 「ファイル」「ドキュメントテンプレート」「管理」
18. 「ドキュメントテンプレートの管理」ダイアログ内の左右どちらの枠の中でもいいから、マウスボタンを右クリックし、「標準テンプレートを元に戻す」「図形描画」
19. 「閉じる」

さあ、直ったかな?

20. 「ファイル」「新規」「図形描画」

今度は、手順15で出てしまっていた警告のダイアログが期待通り出なくなった。

ちなみに、
(a)手順14の方法で削除するのと
(b)OpenOffice.orgとは関係なく手順15で表示されるファイルが含まれているWindowsのフォルダを開いて、そのファイルを削除するのと、
同じように現象を再現できました。

さてと、(b)の場合は、OpenOffie.org 側の問題ではなく、OpenOffice.org にしてみれば、『指定されているファイルが存在していないよ』と報告する意味で警告を表示していると考えれば、納得がいきますよね。
でも、(a)の場合は、「標準テンプレートとして設定」してあるファイルを「削除」するのだから、自動的に「標準テンプレートの設定」を元に戻して解除してくれよ。
もしくは、ユーザーがそのテンプレートファイルの削除を指示したら、『そのファイルは「標準テンプレート」として設定されていますので削除できません。削除するには、事前に「標準テンプレートの設定」を解除してください』とか、何でもいいですから、今回のような中途半端な状態に陥ってしまうようなことを回避できるようにしてくれよ、と言いたくなりませんでしょうか。
という観点からみると、(a)については、OpenOffice.org 側で機能改善されるべきではないかなぁ。と思います。


手順8で「標準テンプレートとして設定」すると、「C:\documents and setting \氏名\application data \openoffice.org2\user\registry\data\org\openoffice\Setup.xcu」に、以下のように書き出されます。

  <node oor:name="Factories">
   <node oor:name="com.sun.star.drawing.DrawingDocument">
     ...(中略)...
    <prop oor:name="ooSetupFactoryTemplateFile" oor:type="xs:string">
     <value>$(user)/template/xxxx.otg</value>
    </prop>


今回、Kamataki さんが教えてくださった手順で、そのファイルを含めフォルダ一式を削除してあげたので、標準テンプレートの設定を解除できたと言えるのではないかと思います。

今回は、私も勉強になりました。同様な事例が再び発生した場合の回復を試みる手順は、

21. 「ファイル」「ドキュメントテンプレート」「管理」
22. 「ドキュメントテンプレートの管理」ダイアログ内の左右どちらの枠の中でもいいから、マウスボタンを右クリックする。
23. 「標準テンプレートを元に戻す」というメニュー項目が表示された場合は、「標準テンプレート」設定されていることを表している。
24. そのメニュー項目から当てはまる項目、今回の場合は「図形描画」、を選んで、標準テンプレートの設定を解除する。
25. 「閉じる」

それでも、直らないようでしたら、「C:\documents and setting \氏名\application data \openoffice.org2\user」フォルダの名前を変えるか、削除するなどして、各種設定内容を忘れさせる。

お名前:
題名: