「Web出版サイト」ベータ公開

Q&A集[?]

当サイトでのご質問の受付は終了しました

すべてのコンテンツを読み込み専用としたため、回答欄からも投稿できません

Apache OpenOffice/LibreOfficeのご質問はそれぞれのフォーラムへご投稿ください

質問コーナー

サイト内検索

分類メニュー

関連サイト


本日:1
昨日:0
総数:2503
現在:3


ファイルの関連付けが異常

ページOpenOffice.org FAQの登録ページ
投稿者コンション
分類
edit/refer
優先順位
edit/refer
状態
edit/refer
カテゴリー
edit/refer
投稿日2008-07-13 19:15:53 (日)
OSWindowsXP SP2
依存するページ
バージョン
edit/refer

メッセージ

回答ページでは行末に「~」を付加する必要はありません

いつもお世話になっております。 ファイルの関連付けが壊れたようで、odsなどの拡張子を持つデータやアイコンが正常に表示できません。そのためか、データファイルをダブルクリックしても、Oooが起動せず、『このファイルが開けません.....。』と弾かれます。

ファイルのプロパティから関連付けを修正しようとしましたが、『推奨されたプログラム』『他のプログラム』のリストにも表示できません。参照ボタンを押してプログラムを選択しようとしても、全く関係の無い別のプログラム(具体的にはアドビー社のアドビーリーダ)に強制的に関連付けされてしまい。以後修正が出来なくなります。
(おそらく、下段に「この種類のファイルを開くときには、常にこのプログラムを...」にチェックが入っているためだと思いますが、灰色であるため、チェックをはずせません)

Oooを一度削除し、レジストリークリーナでレジストリデータをきれいにした後、再度Oooをインストールしても、全く症状は変わりません。

非常に困惑しております。どなたかご指導いただけないでしょうか?
宜しくお願いいたします。


追加情報(失礼しました)

コンション (2008-07-13 19:20:29 (日))

バージョンですが、選択肢に2.4.1までしかありませんでしたので、それを選択させていただきましたが、実際に導入しているのは3BETAです。BETA版については、4月のものと7月のものの両方とも同じ結果です。

さらに、2.4.1に戻して見ましたが、同じ結果でした。

非常に困惑しております。
宜しくお願い申し上げます。

3.0ベータでは関連付けされません

M.Kamataki (2008-07-13 21:17:59 (日))

わたしがチェック用にインストールしている環境でも、これがデフォルトです。また、

>『推奨されたプログラム』『他のプログラム』のリストにも表示できません

レジストリに情報が書き込まれないようなので、これもデフォルトのようです。したがって、3.0ベータの動作としては「不具合」ではないと思います。

>2.4.1に戻して見ましたが、同じ結果でした。

こちらは残念ながら、わたしは確認できません。

3.0ベータのインストール情報が原因とすれば、Microsoftから提供されているWindows Installer CleanUp ユーティリティが役に立つかもしれません。以下の過去の質問をご覧ください。

faq/3/61「バージョンアップ版をインストールできない」

ありがとうございました。

コンション (2008-07-13 21:45:06 (日))

早速教授いただき恐縮しております。
ありがとうございました。

3BETAではデフォルトだとのことで、納得しました。
いずれにしても、はっきり分れば、困惑の原因はなくなります。
これで、落ち着いて使えるようになりました。

完了にします

M.Kamataki (2008-07-14 09:55:21 (月))

コメントありがとうございます。

ファイルの関連付けの設定手順

Tora (2008-07-14 12:40:49 (月))

>さらに、2.4.1に戻して見ましたが、同じ結果でした。

その『2.4.1に戻して見ましたが』というのは、どのようになされたのでしょうか。

2.4.1 がインストール済みでしたら、OpenOffice.org 関連のファイルの関連付けの設定は、以下の手順で行えるはずですので、試してみられるとよいかと思います。

1. コントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」
2. OpenOffice.org 2.4 を選択 (2.4.1であっても2.4という表記になっています)し、〔変更〕ボタン
3. 「変更」、「修復」、「削除」の中から「変更」 「修復」を選択し、〔次へ〕
4. 特に何も変更せずに、もし必要であればMicrosoft Word などのファイルの関連付けなどを変更し、〔次へ〕
5. 〔インストール〕、〔完了〕

特に何かがインストールされるというわけではありませんが、上記の手順によって、ファイルの関連付けがレジストリに設定されるはずです。

なお、一般論ですが、以下の点を考慮されると、ご理解しやすいかと思います。

複数のバージョンの OpenOffice.org や OpenDocument ファイルを扱える他の StarSuite などのアプリケーションなどを同時にインストールされた場合には、最後にインストール作業を行われたアプリケーションに対して OpenDocument 関連のファイルの拡張子が関連付けされます。言い換えると、最後にインストール作業したアプリケーションが自身に対して関連付けを行うということです。

その最後にインストール作業したアプリケーションをコントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」などを使って、標準的な手順を使って削除すると、ファイルの関連付けは失われることがあります。インストール時に以前なにへ関連付けされていたかを覚えておいて、アンインストール時にはその覚えておいたアプリケーションへ関連付けを戻すようなことも試みているみたいですが、場合によってそれがうまく動作しないこともあるようです。

どのアプリケーションにも関連付けされていないような状態に陥ってしまった場合には、残っている側のアプリケーションにて、再びファイルの関連付けを行うことによって回復いたします。

また、複数の異なるバージョンのOpenOffice.orgやStarSuiteなどがインストールされている場合には、同様に、前述の手順を行うことによって、特定のバージョンのOpenOffice.orgやStarSuiteへ関連付けるかを切り替えられます。

上記の手順に誤りがあるようです。

Tora (2008-07-14 12:59:16 (月))

すみません。
わざと、個別に .odt を Notepad で開くように手作業にて、ファイルの関連付けを設定しておき、引き続き上記の手順で OpenOffice.org へファイルの関連付けが設定しなおされるかどうか検証を試みてみたところ、うまくいきませんでした。
試験対象: Windows 2000 SP4 日本語版 + OpenOffice.org 2.4.1 日本語版

上記の投稿内容に対しては、本Wikiの「編集」を使って、打ち消し線を入れておきました。

うまくできる方法が見つかりましたら、こちらにご報告いたします。

どなたかご存知でしょうか。

お名前:
題名: