「Web出版サイト」ベータ公開

Q&A集[?]

当サイトでのご質問の受付は終了しました

すべてのコンテンツを読み込み専用としたため、回答欄からも投稿できません

Apache OpenOffice/LibreOfficeのご質問はそれぞれのフォーラムへご投稿ください

質問コーナー

サイト内検索

分類メニュー

関連サイト


本日:2
昨日:0
総数:3091
現在:3


impressのフォント

ページOpenOffice.org FAQの登録ページ
投稿者amano
分類
edit/refer
優先順位
edit/refer
状態
edit/refer
カテゴリー
edit/refer
投稿日2009-11-04 12:46:25 (水)
OSlinux/mac
依存するページ
バージョン
edit/refer

メッセージ

回答ページでは行末に「~」を付加する必要はありません

Linux(CentOS 5.4 64bit - AMD64)のoxygenoffice 3.1.1/impressで作成したodpファイルを、mac osx(10.5.8 - intel)のopenoffice 3.1.1で開くと、レイアウトが崩れます。 フォントの互換性が無いためでしょうが、レイアウトの崩れない(崩れにくい)フォントの選び方はありますか。


Mac OS Xでのフォントの対応

M.Kamataki (2009-11-04 13:31:17 (水))

faq/4/1371「PDFエクスポートでギリシャ文字が化ける」のコメントMac版はType1フォントをサポートしていないようですをご覧ください。現在のMac OS Xでのフォントの対応状況をまとめています。

安全なのはTrueTypeフォントを互換性を持たせたい環境にインストールしておくことだと思います。

ありがとうございます

amano (2009-11-04 13:44:03 (水))

ざっと、見ただけなので、これから対処します。
ところで、今回の私の場合は、PDFエクスポートした場合はレイアウトもOKです。
同じ問題なのか、調べてみます。

無題

amano (2009-11-04 14:52:29 (水))

linux版では、日本語にさざなみが使われるのに対し、mac版ではヒラギノが使われています。
双方で利用可能にするには新しくフォントをインストールするしかないようです。
現在、ipaフォントを調達中です。
ちなみに、アルファベットでも双方で使えるフォントは少ないようです。
編集環境を統一するのは難しそうです。

ファイルをアップロードしました(test.odp)

あまの (2009-11-04 15:20:43 (水))

ipaフォントを用いても、同じ問題が発生しました。
linuxではスライド内に収まりますが、macでははみ出します。
回避策はないでしょうか。

画像かPDFも

M.Kamataki (2009-11-04 15:57:49 (水))

Linux、Macの画面上のイメージもアップしていただけませんでしょうか。これはPDFでもかまいません。

できればLinuxはディストリビューション名、Macはバージョンを明示してください(->編集にて追加 by amano)。

なお、IPAフォントの最新版はOpenTypeです。拡張子がotfならOpenTypeです。拡張子をotfからttfに変えると良いということを聞きましたが、Macユーザーではないのでこの点は、わたし自身は確認していません。できたら、FontForgeなどでTrueTypeに変換すると良いかもしれません。

無題

きもとまさや (2009-11-04 16:10:22 (水))

#IPAフォントは全部入っていますが、最新のOTFでなく、UIゴシックがあったときのTTF版です。
環境:

  1. Fedora 11(x86)
    • Fedora独自ビルド OOo3.1.1(OOO310m19(Build:9420))
  2. Mac OS X Snow Leopard(10.6.1)~
    • オフィシャルビルド OOo3.1.1(OOO310m19(Build:9420))
    • StarSuite 9.1.1(OOO310m19(Build:9420))

崩れている意味では上記3つは一致した結果になりました。

ただ、上のOS X上のNeoOffice 3.0.1では崩れませんでした

ありがとうございます。

amano (2009-11-04 16:25:44 (水))

otf/ttf関係は時間がかかりそうなのでのちほど試してみます。
まず、つぎの投稿でスクリーンショットを添付します。

アップロードしたスクリーンショット

amano (2009-11-04 16:32:06 (水))

linux: LinuxScreen...png
mac: pic1.png

OpenTypeの問題っぽいです

M.Kamataki (2009-11-04 17:10:02 (水))

Windowsでtest.odpファイルをPDF化し表示してみたのが下図です。

faq5_141WinScreeshot.jpg

むしろ、Macの表示に近いですね(pic1.pngは無事に添付されています)。したがって互換性という点では、Linuxの環境が一番おかしいです。OpenTypeフォントはLinuxでも苦手な部類に入りますね。

きもとさんが検証されましたが、デザインの互換性という点ではOpenTypeではない旧IPAフォントが良いように思います。

たぶんIPAも問題は認識していると思いますよ。IPAフォントとは違う部署の方にはOpenType採用を時期尚早とお考えの方もいましたし。

無題

きもとまさや (2009-11-04 17:26:31 (水))

スミマセン、Fedora 11の方のIPAフォントはOTFでした。rpmで入っていたので入れていませんでした。

で、よく見るとスライド上に収まっているのは「1909年〜命」まででした(linuxScreenshot-test.odp - OpenOffice.org Impress.pngfaq5_141WinScreeshot.jpgと同じ)。

Mac版OOoとSS(+ipa*.ttf)では「名」まで収まっていました(pic1.pngと同じ)。

あれ、これもoxygenofficeの問題かも

M.Kamataki (2009-11-04 17:43:19 (水))

faq/5/142で検証に使ったUbuntu 7.10と公式リリースのOpenOffice.org 3.1.1には、OpenTypeになったIPAフォントがインストールされています。この環境でtest.odpを表示してみたら、Windowsの上記のスクリーンショットと同じく“正しく”はみ出してしまいました。

これもoxygenofficeの問題かもしれません。

矛盾

M.Kamataki (2009-11-04 17:53:22 (水))

>で、よく見るとスライド上に収まっているのは「1909年〜命」まででした

きもとさんのご報告ですが、ここはわたしと同じですが、

>(linuxScreenshot-test.odp - OpenOffice.org Impress.pngと同じ)

ここは矛盾しているような。amanoさんは、Linuxでは収まっていると書かれているので、同じなのはfaq5_141WinScreeshot.jpgですよね。

Re: 矛盾

きもとまさや (2009-11-04 18:01:24 (水))

>>(linuxScreenshot-test.odp - OpenOffice.org Impress.pngと同じ)

>ここは矛盾しているような。amanoさんは、Linuxでは収まっていると書かれているので、同じなのはfaq5_141WinScreeshot.jpgですよね。

です。コピペするファイル名を間違えていました。m(_ _)m

Neoofficeって

M.Kamataki (2009-11-04 17:59:43 (水))

Go-ooのコードが取り込まれていませんか。そのような情報をきもとさんは、ご存じないでしょうか。

もしそうなら、Go-oo系の以下の派生バージョンがおかしいのではと思います。

  • oxygenoffice
  • Neooffice

もうひとつ仮想環境があるので、Go-ooのWindows版でも試してみましょうか。

ありがとうございます。

あまの (2009-11-04 18:06:42 (水))

引き続き、報告お待ちしております。
それと、このページ、解りやすくするため、少し編集しました。

Re: Neoofficeって

きもとまさや (2009-11-04 18:33:33 (水))

そういえばフツーにSVG読み込めたりしてますね(SVG Import Filterは入れてません)。
明記はされてなさげですが、forumでもちょこちょこ書かれているので、取り込まれているでしょう(でないとAqua版OOoが出た今、あまりアドバンテージが…)。

Windows版oxygenoffice

M.Kamataki (2009-11-04 21:33:21 (水))

Windows版oxygenofficeでは、linuxScreenshot-test.odp - OpenOffice.org Impress.pngと同じようにスライドの中に収まりました。

ということで、異なるOS間でデザインが崩れないようにするためには、使うソフトを揃えるのが良いということですね。

Mac OS Xにはoxygenofficeはないですよね。もしかしたら、Go-ooのMac版とは互換性があるかもしれません。

なるほど!!

amano (2009-11-05 09:39:48 (木))

オリジナルのopenofficeと派生(oxygenoffice)の違いだったというわけですね。
皆様にはいろいろと協力して頂き、感謝しております。

私としては、どういう事か解ったので、解決で良いですか?

では完了に

M.Kamataki (2009-11-05 09:49:48 (木))

結論が出たようなので完了にしました。

お名前:
題名:


添付ファイル: filefaq5_141WinScreeshot.jpg 641件 [詳細] filepic1.png 641件 [詳細] filelinuxScreenshot-test.odp - OpenOffice.org Impress.png 634件 [詳細] filetest.odp 666件 [詳細]