「Web出版サイト」ベータ公開

Q&A集[?]

当サイトでのご質問の受付は終了しました

すべてのコンテンツを読み込み専用としたため、回答欄からも投稿できません

Apache OpenOffice/LibreOfficeのご質問はそれぞれのフォーラムへご投稿ください

質問コーナー

サイト内検索

分類メニュー

関連サイト


本日:1
昨日:0
総数:1215
現在:2


標準フィルタの結果が異なる

ページOpenOffice.org FAQの登録ページ
投稿者コバ
分類
edit/refer
優先順位
edit/refer
状態
edit/refer
カテゴリー
edit/refer
投稿日2010-01-15 01:18:10 (金)
OSWindows XP
依存するページ
バージョン
edit/refer

メッセージ

回答ページでは行末に「~」を付加する必要はありません

オートフィルタにある標準フィルタについてお尋ねします。

オートフィルタを設定すると標準フィルタという項目があり、
例えばセルの文字が、3で始まるということで『3.*』と設定して
実行すると指定した通りに表示されました。

今度は、3で始まるという条件に、関係『>』を追加したところ
3以上のデータを表示できました。

ところが、データによっては『>』と『3.*』で結果が
異なってしまいました。

ファイルを添付しました。
見出しAは条件通りに3から7まで表示できますが、
見出しB、Cが4から表示されてしまいます。

正規表現の設定が誤っているのでしょうか。
正しい方法がありましたらアドバイスいただけますでしょうか。


無題

ike@九州 (2010-01-15 09:38:50 (金))

各列に文字 3.* を新たに追加して各列の並び替えを試行してください。

関係『>』は単に文字列の並び替えで、上記の結果通りになっていると思います。
関係『=』の場合は正規表現として扱われてますね。

標準フィルタの設定は?

M.Kamataki (2010-01-15 11:52:51 (金))

大きな勘違いがあったのでやり直しました。

コバさんの問題は、下図のような「標準フィルタ」の設定で「4」以上の数値から始まるものというご指摘でしょうか? (撮りそこねましたが、「正規表現」にチェックいり)

faq5_229_03.jpg

ike@九州さんのご指摘を受けて、見出しB、Cでも3で始まるセルも含めるなら、以下のような設定になると思います。(もうひとつ勘違いしたので、この段落、修正)

faq5_229_04.jpg

補足すると

M.Kamataki (2010-01-15 12:30:55 (金))

ヘルプを見ると、正規表現になるのは、関係欄に「=」か「<>」を設定した時とあります。「○○ > 3.*」とした際は、正規表現とはならず「3.*」という文字列との比較になりますね。

無題

ike@九州 (2010-01-15 15:15:47 (金))

説明不足で失礼しました。

sample.png

各列毎に昇順で並び替えると上記の結果になります。
なので、Kamatakiさんフォローにある通りで
「○○ > 3.*」のフィルタの結果は文字列比較の結果なので正しいという事になります。

納得です

コバ (2010-01-18 23:35:51 (月))

皆さま、投稿ありがとうございます。
文字列比較という結果で了解しました。

本件は完了でお願いします。
ありがとうございました。

お名前:
題名:


添付ファイル: filesample.png 732件 [詳細] filefaq5_229_04.jpg 710件 [詳細] filefaq5_229_03.jpg 720件 [詳細] file無題.ods 577件 [詳細]