「Web出版サイト」ベータ公開

Q&A集[?]

当サイトでのご質問の受付は終了しました

すべてのコンテンツを読み込み専用としたため、回答欄からも投稿できません

Apache OpenOffice/LibreOfficeのご質問はそれぞれのフォーラムへご投稿ください

質問コーナー

サイト内検索

分類メニュー

関連サイト


本日:1
昨日:1
総数:2379
現在:1


エクセルのファイルを開くのに時間がかかる

ページOpenOffice.org FAQの登録ページ
投稿者marki
分類
edit/refer
優先順位
edit/refer
状態
edit/refer
カテゴリー
edit/refer
投稿日2010-05-13 22:47:58 (木)
OSubuntu,XP
依存するページ
バージョン
edit/refer

メッセージ

回答ページでは行末に「~」を付加する必要はありません

別の投稿にコメントしたのですが新たに投稿いたします。

エクセルのファイルを開くにの時間がかかる、 場合によっては開かないで無応答になります。 対象になるファイルにフォームで作った、 コンボボックスやリストボックスがあると時間がかかるようです。

フォームを読み込まずにファイルを開く方法などがありましたら、 教えていただけると助かります。

*サンプルのエクセルファイルを添付してみます。


添付ファイルは何秒で開きますか

M.Kamataki (2010-05-14 10:43:46 (金))

添付の Book1.xls ファイルをOpenOffice.orgの2.4.2と3.2で開いてみました。

結果は2.4.2が30秒くらい、3.2が40秒くらいでした(起動後のOpenOffice.orgからの読み込み時間)。わたしの環境は、Windows XP SP2/Celeron 2.66GHz/1GB RAMです。なお、検証時のアプリケーションは、エクスプローラ5画面とOpenOffice.orgだけでした。今の環境では、Excelファイルは早いもので10秒くらいで開きますから、確かに遅くなりますね。

markiさんのところでは、何秒かかりますでしょうか。

なお、わたしはアンチウィルスソフトとして、avast!を使っていますが、今週最新版にアップデートしました。たぶん、アップデート前だったらもっと遅かったと思います。それ以前は、すべてのアプリケーションの動作があまりにも遅くなり、原因がavast!と判断し、アップデートしたところ、OSをインストールした直後のようにパフォーマンスが良くなりました。4月中旬に、Ver.4から5にアップデートしたのですが、その時点から急激にOS全体のパフォーマンスが落ちました。

XPsp2とUbuntu8.04で開いてみました

marki (2010-05-14 14:43:10 (金))

当方での所要時間を報告致します。

1、WindowsXP sp2の時
CPU:Athron5200+ 2.6GHz
メモリ:2G
バージョン:3.2
上記環境の時およそ20秒程度
2、Ubuntu8.04の時
CPU:Pentium4 E5200 2.5GHz
メモリ:1G
バージョン:2.4.1
上記環境の時およそ30秒程度

*両環境ともアンチウィルスは動作停止状態にて計測致しました。

添付したファイルはコンボボックスが4つですが、
20程配置したエクセルのファイルを開こうとしたときは
さらに時間がかかります。
場合によっては無応答のまま・・・・

取り急ぎ報告致します。

問題は…

M.Kamataki (2010-05-14 16:55:25 (金))

サンプルファイルを検証してみると、Sheet1から他のシートに切り替え、再びSheet1に戻ろうとすると、他のシートの切り替えがスムーズなのに対してモッサリと遅いですね。

これは、faq/5/12「チェックボックスを多用するとシートの切り替えが遅い」で報告された問題と似ていると思います。つまり、問題は、Excelファイルの読み込みの前に、Calcのフォーム上のコントロールの扱いをどうにかしてもらわないと直らないと思います。試しに、サンプルのExcelファイルをCalcファイルとして保存したところ、余計にファイル読み込みが遅くなりました。

この問題を指摘したのが、faq/5/12で紹介したIssue #41164なんですが、この2月に「無効」にされてしまっています。

今回のサンプルをIssue #41164に添付して、Issueを再オープンしてもらうのが良いような気がしてきました。

検証による推測ですが

ike@九州 (2010-05-15 08:22:19 (土))

リストボックスを一個に絞っても読み込みに時間が掛かりますね
しかもリストボックスを操作しているとフリーズ状態になりました。

で、弄っていたら原因と思われる部分
Excel でのソースセル範囲の指定
Sheet3!$A:$A

Calc でのソースセル範囲への変換は
Sheet3.A1:A65536

この A1:A65536 の範囲変換が原因のようで
(配列処理の不具合でしょうか?)
Excel 側で範囲を実範囲
Sheet3!$A$1:$A$17 のように変更したファイルは全く問題ありませんでした。

現状、Excel と Calc の併用の場合は
関数を含む色々な箇所での範囲指定で $A:$A のような記述を行わないのがトラブル回避術だと思います

読み込み早くなりました

marki (2010-05-15 18:47:46 (土))

ike@九州樣の情報どおり範囲の指定を変えると変更すると
読み込みは早くなりました。
ソースセルの範囲を絞ったものだと、
普通にファイルを開くのと変わらなくなりました。
今後、Excelで表を作る際はソースセルの範囲指定を気をつけて作ることにします。

しかしながら、当方不具合の当てはまるファイルが300以上ありまして・・・
一つ一つ直していくのはあまりに時間がかかりすぎます。

解決策として先日発見したものに
Ubuntu(linux)環境でCUIになりますが、Gnumeric(表計算ソフト)に付属する、
ssconvertを使う方法は見つけました。
(GnumericはWin版もあるようですが、コンバートソフトがついてくるかは未検証)

上記変換ソフトでExcel形式からExcel形式に変換します。
そうすると、フォームオブジェクトはすべて削除されてしまいますが
Calcですんなり開けるようになります。
(Calc形式に変換するとレイアウトがめちゃくちゃになりました)

いずれにしても300以上のファイルを変換とか修正はかなり大変そうです。

M.KamatakiさんのおっしゃるIssueの再オープンという方法も勉強してみます。

皆様貴重な情報を有難うございました。

いったん完了にします

M.Kamataki (2010-05-17 15:23:08 (月))

回避方法がわかりましたので、いったん完了にしておきます。ike@九州さん、ありがとうございます。

お名前:
題名:


添付ファイル: fileBook1.xls 563件 [詳細]