「Web出版サイト」ベータ公開

Q&A集[?]

当サイトでのご質問の受付は終了しました

すべてのコンテンツを読み込み専用としたため、回答欄からも投稿できません

Apache OpenOffice/LibreOfficeのご質問はそれぞれのフォーラムへご投稿ください

質問コーナー

サイト内検索

分類メニュー

関連サイト


本日:1
昨日:1
総数:3768
現在:3


印刷オプションの「パンフレット」で「右から左」を選択したい

ページOpenOffice.org FAQの登録ページ
投稿者おかやまふみと
分類
edit/refer
優先順位
edit/refer
状態
edit/refer
カテゴリー
edit/refer
投稿日2009-08-18 17:30:39 (火)
OSVine linux, W2k
依存するページ
バージョン
edit/refer

メッセージ

回答ページでは行末に「~」を付加する必要はありません

印刷オプションで「パンフレット」を選択すると、横長の用紙の表面に(4ページの文書なら)左から4ページと1ページを、裏返して左から2ページと3ページを印刷できます。横書ならこれでよいのですが、縦書きの場合はこれでは困ります。表面は左から1,4, 裏返して3,2になってほしいのです。選択肢の所在をご存じですか。

印刷オプションのヘルプを見ると

...

●右ページ(HTML ドキュメントにはなし)

 ドキュメントのすべての右ページを印刷するかどうかを指定します。

●印刷順序を逆にする

 テキストの印刷順序を逆...

●パンフレット

 ドキュメントをパンフレット形式で印刷....

●右から左へ

 パンフレットのページが右から左へのスクリプト用の正しい順序で印刷されていることを確認します。

ノート

...
とあって、ぜひこの「右から左へ」を試してみたいのですが、オプションウィンドウにこの選択は表示されません。
なお上記の「印刷順序を逆」は紙の排出順序が逆になるだけで、左右は変わりません。

事態は英語版でも同じようです。ヘルプでは

...

.Right pages (not for HTML documents)

Specifies whether to print all right pages of the document.

.Reversed

Specifies whether to reverse the printing order. The last page of the document will then be the first one printed.

.Brochure

Select the Brochure option to print....

.Right to left

Check to print the pages of the brochure in the correct order for a right-to-left script.

Notes

...
となっているので、right-to-leftが期待されるのですが、選択が表示されません。

なお、日本語版はWin 2Kで、英語表示は Vine 3.2で使っています。どちらもバージョン3.1.0で、OOO310m11, build 9399 です。
2006年末に「縦書き時の印刷プレビューなどを日本向けの設定に」という質問の一部に「縦書き時のパンフレット印刷のページの順番も適切なものにして欲しい」とあり、http://oooug.jp/faq/index.php?cmd=read&page=faq%2F4%2F134&word=%A5%D1%A5%F3%A5%D5%A5%EC%A5%C3%A5%C8 この要求が実現しているものと期待しています。というのは、 http://www.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=30518 brochure printing is always LTR, even when locale/document are RTL が fixed になっていて、OOo 3.1 では上記のヘルプが表示されているためです。


複合文字言語(CTL)の有効化

M.Kamataki (2009-08-18 18:23:31 (火))

「オプション」−「ツール」でダイアログを表示し、「言語設定」−「言語」カテゴリを表示してください。拡張言語サポートの「複合文字言語(CTL)の有効化」にチェックを入れると、パンフレット印刷の「右から左へ」オプションが表示されます。

brochure printing is always LTR, even when locale/document are RTL
http://ja.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=30518

よくこのIssueを見つけられたと思います。コメントに書かれているようにCTL-Supportオプションの有効化が必要なようです。「複合文字言語(CTL)」は、ヒンディー語、タイ語、ヘブライ語、アラビア語などを指します。これらの言語の文字の並びは複雑で、横組みで右から左へ並んだり、上下左右に配置されるような合字もあるようです。Issueは「複合文字言語(CTL)」のための要望でしょう。したがって、ヘルプに書かれている内容も、「複合文字言語(CTL)」を有効化しないと確認できません。

ただ、「複合文字言語(CTL)の有効化」にチェックを入れ、パンフレット印刷の「右から左へ」オプションを選ぶと、日本語の縦組みのドキュメントが右開きの本と同じ見開き表示になりました。

faq/4/134の「縦書き時のパンフレット印刷のページの順番も適切なものにして欲しい」だけは実現していることになります。

ご報告ありがとうございます。

ページ番号を変更しました

M.Kamataki (2009-08-19 15:13:46 (水))

faq/5/4にページ番号を変えました。faq/5/3をご覧ください。

成功しました

おかやまふみと (2009-08-19 18:02:19 (水))

ありがとうございます。
オープンオフィスのオプションで複合文字言語(CTL)を有効にし、印刷オプションで「右から左」を指定したら、印刷のページ配置が期待した順序になりました。Linux と Windows の両方で確認できました。
LTR (Left-to-Right) や RTL (Right-to-Left) からCTLを類推してわからずじまいでしたが、日本語/朝鮮語/中国語よりももっと複雑なテキストレイアウトの言語があったのですね。
状態を「完了」に変えます。

お名前:
題名:


添付ファイル: fileoptions-e.jpg 657件 [詳細] fileoption-j.jpg 637件 [詳細]