「Web出版サイト」ベータ公開

Q&A集[?]

当サイトでのご質問の受付は終了しました

すべてのコンテンツを読み込み専用としたため、回答欄からも投稿できません

Apache OpenOffice/LibreOfficeのご質問はそれぞれのフォーラムへご投稿ください

質問コーナー

サイト内検索

分類メニュー

関連サイト


本日:1
昨日:0
総数:2364
現在:5


テキストボックスへの和暦での入力

ページOpenOffice.org FAQの登録ページ
投稿者urudakara
分類
edit/refer
優先順位
edit/refer
状態
edit/refer
カテゴリー
edit/refer
投稿日2010-07-20 05:19:22 (火)
OSLinux Ubuntu10.04
依存するページ
バージョン
edit/refer

メッセージ

回答ページでは行末に「~」を付加する必要はありません

こんにちはいつもお世話になっております。 今回もよろしくお願いします。

baseのフォームに設置した、日付をデータフィールドに持つテキストボックスに、 和暦で日付を入力したいと思ってます。

例を挙げると 平成20年1月1日なら h20/1/1 の様にです。 私が過去の質問を調べるとfaq/4/836が和暦での入力の質問として上がっていた様です。 ただcalcでの質問の様ですが・・・。

Openoffice にその様な機能自体がまだ無いのでしょうか?


過去の質問から

M.Kamataki (2010-07-20 06:46:00 (火))

和暦での入力はマクロを使うことになると思います。faq/4/1208「フォームの検索結果をレポート化し印刷したい」のコメント「サンプル作成(はにゃ?さん情報分追加)」をご覧ください。なお、3.1以降でも動作するよう変更したサンプル faq4_1208business_sample3_31.odb がコメント「3.1.0以降対応のサンプル」に添付されています。

表示だけなら、マクロではなくSQLで実現できます。こちらは、faq/4/1256「日付でGYYMMDDにするには」をご覧ください。HSQLDBのサンプルが添付されています。

解決できました

urudakara (2010-07-21 23:35:54 (水))


サンプル faq4_1208business_sample3_31.odbのマクロから
setwarekiというマクロをコピーして
当方の日付をデータフィールドに持つテキストボックスの更新前イベントに貼り付けました。

そしてコードの中の"MainForm"を当方のフォーム名に、
"txt日付"を当方のテキストボックス名に変更したところきちんと動作しました。
大変助かりました。

あくまで私の場合ですが、実務上私か私の代わりにデータ入力を頼むかにしても、
和暦での入力にしないと使えない物になってしまうところでした。
私はいいですが、私以外の人に日付データ入力の際に、西暦和暦の対応表を見て
確認しながら入力して欲しいとは、なかなか言い難いですから・・・

出来るなら、標準でテーブルでもクエリーでもフォームでも日付データを入力する際には、
和暦での入力をサポートしてくれていると大変助かります。
もしくはプラグインでこのような機能を追加出来るようになっているだけでも助かると思います。

とにかく大変助かりました。
これで一応完了とさてせもらいます。

書式設定されたフィールドへの入力

urudakara (2011-03-07 23:38:35 (月))

こんにちはいつもお世話になってます。Urudakaraです。

以前和暦でのテキストボックスへの入力について質問させていただきましたが、
また問題があったのでここに書かせてもらいます。

ご回答をもらい順調に使っていたのですが、faq/6/146で質問し回答頂いた結果
今はフォームで”書式設定されたフィールド”を使い和暦を表示しています。

サンプルを作ってみました。

フォーム”生年月日”に生年月日1と生年月日2のテキストボックスがあります。
どちらもテーブルにリンクしており、リンクしてあるフィールドは和暦の書式が設定してあります。
生年月日2には和暦でのテキストボックスへの入力マクロがイベントの更新前に設定してあります。

この状態だとマクロが上手く動かないようです。
何が原因なのでしょうか?
またマクロの不具合だとすればどこを直せばいいのでしょうか?

お手数ですが、解る方いらっしゃったらよろしくお願いします。

サンプル作成

ike@九州 (2011-03-09 12:03:31 (水))

添付頂いたサンプルは
getByName で指定するフォーム名やコントロール名の修正がなされていない為エラーの状態にあります。
On Error Goto 〜をコメントアウトすると確認できます。

応用しやすい getByName を使用しないマクロにて修正しましたが
イベント"更新前"では入力文字が意図しない解釈をされ、こちらの意図した反映がなされないようです。

テキストの変更時イベントに割り当てたサンプルを作成しました。
こちらは条件に合った入力が終わった瞬間に日付フィールドに書き込まれます。
GE/MM/DD or GE-MM-DD or GE.MM.DD の条件です。それ以外の入力では変換書き込みいたしません。
例 MM DDと入力する事
h5.03.15
h23/01/05
h3-04-07

使い勝手を確認してください。便利なのか不便なのかは使い方に左右されます

完璧です

urudakara (2011-03-09 23:30:25 (水))

回答ありがとうございました。

私にとっては完璧なマクロです。感謝します。
それに私の様にテキストボックスへの和暦での入力をしようとしている人には
これぞ決定版と言えるものだと思います。

私もbasicを勉強し始めているのですが、なかなか難しいです。
自分ではどんなに頑張ってもこれほどのマクロは組めなかったと思います。
これでまた一歩理想に近づきました。

重ねて言います。ご回答ありがとうございました。助かりました。。

これで終了とさせて頂きます。

お名前:
題名:


添付ファイル: filefaq5_448.odb 1071件 [詳細] filesample1.odb 457件 [詳細]