「Web出版サイト」ベータ公開

Q&A集[?]

当サイトでのご質問の受付は終了しました

すべてのコンテンツを読み込み専用としたため、回答欄からも投稿できません

Apache OpenOffice/LibreOfficeのご質問はそれぞれのフォーラムへご投稿ください

質問コーナー

サイト内検索

分類メニュー

関連サイト


本日:2
昨日:0
総数:2153
現在:4


cd焼き付け時にエラーメッセージがでる。

ページOpenOffice.org FAQの登録ページ
投稿者tokugi
分類
edit/refer
優先順位
edit/refer
状態
edit/refer
カテゴリー
edit/refer
投稿日2011-01-29 10:33:07 (土)
OSvista
依存するページhttp://oooug.jp/compati/2.0/xoopsfaq+index.htm
バージョン
edit/refer

メッセージ

回答ページでは行末に「~」を付加する必要はありません

オープンオフィスポータブル最新版をCDに焼きつけようとすると、エラーメッセージ openoffice.org could noto save important innformation due to innsufficient free disk spacce at the following location;z:\data\setting\user\backup,,,,,,,,,,. が出ます。何を追加すればよいでしょうか?教えてください。(vista/roxcio使用)


オープンオフィスポータブル最新版をCDに焼きつけ出来ない。

tokugi (2011-01-29 10:35:57 (土))

オープンオフィスポータブル最新版をCDに焼きつけようとすると、エラーメッセージ openoffice.org could noto save important innformation due to innsufficient free disk spacce at the following location;z:\data\setting\user\backup,,,,,,,,,,. が出ます。何を追加すればよいでしょうか?教えてください。(vista/roxcio使用)

ファイル容量の問題

M.Kamataki (2011-01-29 13:58:51 (土))

英語のエラーメッセージを拝見するとCD側の容量が足らないようです。

OpenOffice.org Portableのファイルが格納されているフォルダの全容量がCD-ROMの容量を超えていないか、確認してください。OpenOffice.org Portableのインストーラーでコピーした直後のフォルダならCD-ROMの容量を越えることはないと思いますが、しばらく使った後のフォルダは容量が増えている可能性はあります。

なお、ご質問の目的がバックアップなら問題はないと思いますが、CD-ROMからの起動が目的なら、OpenOffice.org Portableの起動の仕組み(data\setting\user以下に設定ファイルを保存する)を考えると、パケットライト方式で書き込まないといけないと思います。

パケットライト方式で書き込みを続けていると、ご質問のようなエラーが出る可能性はあるかもしれませんね。

オープンオフィスポータブル最新版をCDに焼きつけ出来ない。

tokugi (2011-02-01 09:31:51 (火))

返信遅くなりすみません。回答ありがとうございました。もう少し教えてください。”しばらく使った後のフォルダは容量が増えている可能性はあります”は、どんな事柄でしょうか?なにがふえますか?
焼き付けは出来ました。ありがとうございました。CD-Rを開くと、"次の位置に"、十分な空き容量がないため、重要な内部情報を保存できませんでした、、、、、、、、、より多くの空き容量を、、、。"のメッセージが出ます。CD-Rは3分の2が空いています.cdvに焼いても同じメッセージが出ます。
何か、未記入の物があるのでしょうか?メッセージ後に開けたWriterは、図の挿入をしようとすると、クラッシュしました、のメッセージになります。(使用できません,他のソフトも同様にクラッシュメッセージが出て使用できません) 作成の目的は、仲間で使用したいので、ネットにつながっていない人に渡して、cdから作業をしたい!というものです。~尚ダウンロードは直接メモリーステックにいたしております。メモリー内のファイルをCD-R/DVDに焼きつけました。

CD-R利用時の問題点

M.Kamataki (2011-02-01 17:38:50 (火))

まず、最初の回答にも書きましたが、OpenOffice.org Portableは、CD-Rのような書き込みができないメディアから起動することは問題があります。「書き込みができない」=「十分な空き容量がない」というエラーメッセージに繋がっていると思います。

関連して、

>”しばらく使った後のフォルダは容量が増えている可能性はあります”は、どんな事柄でしょうか?

これも最初の回答にも書きましたが、data\setting\user以下に様々なファイルが保存されます。例えば、OpenOffice.orgを起動した後のウィンドウの位置、大きさ、各アプリケーションの設定などのファイルなどです。CD-R上のdata\setting\userフォルダに書き込みができないCD-Rなどでは、問題が出るのは明らかだと思います。

さて、

>作成の目的は、仲間で使用したいので、ネットにつながっていない人に渡して、cdから作業をしたい!

とのことですが、以上のことから「cdから作業をしたい!」というのは、諦めてください(※)。OpenOffice.org PortableのインストーラーをCD-Rに保存して、それをもとに、お仲間の方それぞれでインストールしてもらうのが良いと思います。あるいはお金が許すなら、CD-RではなくUSBメモリーを配りましょう。

※OpenOffice.org 2.xの頃は、CDBootableの試みあったので、不可能ではありませんが、OpenOffice.orgの起動の仕組み、Windowsのコマンド知識などが必要です。faq/1/272「CDBootable OOoからの初回起動について」が参考になりますが、OpenOffice.org 3.0から起動の仕組みが変わっています。faq/1/272をご覧になっても、3.0版のCDBootable OpenOffice.orgは作成できません。逆にOpenOffice.org Portableの場合は、App\openoffice\program\bootstrap.iniファイルの書き換えだけで行けるかもしれませんが、保証しません。上で書いたように本来のOpenOffice.org Portableとして利用したほうが無難です。

パケットライト方式

M.Kamataki (2011-02-01 17:57:27 (火))

通常のCD-Rは書き込みできないのが問題なので、これも最初の回答にも書きましたが、CD-Rをパケットライト方式のフォーマットにしておくという方法もありますね。

ただし、お仲間がお使いのOSがバラバラだったり、扱うパケットライト方式の仕組みが違ったりすると、普通のCD-R扱い(書き込みできない)になるか、最悪読めなくなる可能性があります。なので、これもあまりお薦めできません。

パケットライト方式については以下をご覧ください。

パケットライト
http://www.nttpc.co.jp/yougo/%E3%83%91%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88.html

ありがとうございました。

tokugi (2011-02-03 12:09:07 (木))

とても丁寧なご説明で、初心者の私も、わかった気がしました。cdから使用するのをあきらめました。頑張ってご自分でダウンロードするか、ステイック〜、コピーさせてもらう方法にします。現在使用しているライティングソフトRoxcioが、パケットライトなのか調べています。cdに焼きつけるのはいろいろあって難しいですね。勉強になりました。またご教授ください。

お名前:
題名: