2月のカレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
最近の日記
全体の新着
各月の日記
ユーザーRSS
Yさんの公開日記
09月22日
02:14
現段階の規定案は以下の通り。

なお、これに対して提案されているのは

その1
> ・「コミッティは、サポーターの活動について責任を負いません。」→「サポー
> ターの活動については直接の責任を負いません。」に変更(名義の使用を許諾し
> たという間接的な責任は負うので)。

サポートは個人の責任において活動を行います。
ぐらいでいいのでは?

その2
サポーターは作らずに分科会という制度を作ってはどうでしょう
か。例えば「ユーザー会新宿講習会」を開きたいと思ったら、「
ユーザー会新宿講習会」を公認にすればよいのではないでしょう
か。構成人数は一人でも可として。さらに、「ユーザー会新宿講
習会」を名乗る事は出来ても「ユーザー会」そのものは名乗れな
いと。

-------ここから修正した規定案
ユーザー会参加者を活動範囲と責任分担という面から区分します

●コミッティ
・ユーザー会の活動について、連帯して最終決定権と責任を持ちます。
・ユーザー会のリソース管理者・コンテンツ作成者などの中から、特定のメンバー
で構成されます。
・コミッティへの新規参加は、コミッティメンバー全員の承認が必要です。
・現在のコミッティメンバーは、下記の通り
 ※コミッティメンバー列記。


●スタッフ
(コミッティに協力してユーザー会の運営をおこなうメンバー:コミッティと意
思の疎通を図るためSNS内に専用のコミュニティを設けます)

・スタッフになるにはコミッティの承認が必要です。
・コミッティが、それぞれの活動に応じた権限を設定し、スタッフは、それぞれ
の責任範囲で自由に活動します。責任範囲内での活動については、コミッティの
承認は不要です。
・コミッティは、スタッフの活動について、できる限りの責任を負うものとします。


●サポーター
(ユーザー会の名称についての使用許諾を受け、ユーザー会の名前で活動するメ
ンバー)

・ユーザー会として、講習会を運営する、講演を行う、地域や職域のメンバーを
集めてグループ活動をする、……などを認められた人のことです。
・コミッティが同意した範囲内で、ユーザー会の名前を使って自由に活動できます。
・不適切な活動については、コミッティは中止を要求する場合があります。
・コミッティは、サポーターの活動については直接の責任を負いません。


●一般会員
(投稿などをおこなうことで活動するメンバー)

・Q&Aで回答をしたり、ユーザー会MLでも初心者に返信するなど、個人レベルで
ユーザー会の活動を手伝ってくださる人たちです。
・talk-ml、ドキュメントプロジェクトなどOpenOffice.orgを盛り上げるための
活動をしているユーザーです。
・SNSに参加して、自由にコミュニティを作成できます。
・登録手続きは不要です。ユーザー会のリソースを使って、自由に活動していた
だけます。



法人や団体の区分

●スタッフ団体
共同して責任を負う(団体として責任を共有する)というレベルですが、この部
分については、まだ未整備です。

●サポート団体
お互いに協力関係にあるが、責任はそれぞれが分担している場合です。それぞれ
の活動については、それぞれが責任を負うことになります。たとえば「ユーザー
会公認」の書籍などは、このレベルになります。

●ユーザー団体
OpenOffice.orgを導入している企業や公共組織です。お互いに情報を提供するな
どの活動をおこないます。

-----ここまで
公開日記トップへ
oooug-jp SNS

●サイドメニュー

  • 公開日記
  • >公開日記はログインしなくても読めます

http://www.ospn.jp/

inetd