10月のカレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
最近の日記
全体の新着
各月の日記
ユーザーRSS
rabudollさんの公開日記
10月02日
22:14
リアルダッチワイフは将来私たちの残りの半分になりますか?
人間に快適な体験をもたらすインテリジェントロボットは、まもなく実現します。今では、ユーザーに性的な喜びを与える機械のおもちゃが登場しています。 True Companionと呼ばれる会社が、今年、世界初のロボットラブドールを生産しました。ただし、ダッチワイフ自体のトピックには多くの論争があり、激しい議論を経る必要があります。好むと好まざるとにかかわらず、私たちは皆ロボットの時代に向かっています。
https://www.rabudoll.com/sexdoll-07001-real158cm-love-big...
たとえば、AXB Dollが安全でプラグインのみを含むことができないようにするには、外観が法定年齢(18歳以上)を満たしている必要があり、X Love Robotを使用するには18歳以上の成人が必要です。私たちは、ロボットの仲間が私たちに何を意味するかについて話し合い、彼らを批判して非難するだけでなく、人間と統合する方法を検討する必要があります。 RichardsonとBillingsの反ロボットムーブメントは、反S感情チームのように感じられ、誤った文化を修正する方法を考えずに、製品が何であるかを非難します。私たちが将来について知らないことを非難するのではなく、人とロボットの両方を安全にするために、次の業界に規制の推奨を行う方法を見つける方が良いです。
https://www.rabudoll.com/axbdoll-brand-love-doll.html
ラブドール産業の究極の目標
2013年に公開された映画「彼女」では、スカーレットヨハンソンが声だけで最高のサポート女優賞を受賞しました。映画でフェニックスが演じた役割は、元妻との離婚であり、悲痛な関係を終わらせました。後に、私はSiriに似たスマートなオペレーティングシステムに夢中になりました。オペレーティングシステムはややうるさくてセクシーな声(Scarlett Johanssonの吹き替え)を持っています。彼女は滑稽で思いやりがあり、主人公はそれに夢中になりました。キャラクターの全体像を音で成立させることが考えられる。
https://www.rabudoll.com
2007年には、David Levyが「AIラブドールとの愛とセックス」という本を書き、人間とロボットの相互作用について説明しました。もちろん、ロボットとの関係に加えて、人工知能の開発により、機械やコンピュータープログラムさえもますます現実になり、人々がそれらに恋をするのに十分なほどリアルになります。ダッチワイフは、このセックスロボットの最初の形です。映画の人工知能では、男性ロボットが性サービス産業に携わっていますが、近い将来に実現すると思います。もちろん、女性はロボットの開発と生産が大好きです。否定できない事実があります:結局のところ、人間は社会的な動物です。独立した閉じた環境では、孤独、長期的なコミュニケーションの欠如、さらには一連のメンタルヘルスの問題など、一連のネガティブな感情的体験が発生します。
https://www.rabudoll.com/ai-robot-love-doll.html
人間が仮想世界(オンラインゲームやソーシャルメディアなどを含む)でますます多くの時間を費やし、一人で長生きするにつれて、メンタルヘルスの問題が増加します。しかし、社会の発展がますます個人化する将来において、私たちは異性とのよりもラブドール動画との親密な関係により多くの時間を費やし、この種の仲は、パートナーを失った人や独身の人が得ることも可能にします心理的満足は、人間のメンタルヘルスをある程度改善するかもしれません。結局のところ、仮想パートナーはパートナーなしよりもはるかに優れています。しかし、ロボットとセックスすることは不貞行為だと考える人もいるため、将来的には社会問題を引き起こす可能性もありますが、それは言いたいことです。
https://www.rabudoll.com/love-doll-video-collection.html....
公開日記トップへ
oooug-jp SNS

●サイドメニュー

  • 公開日記
  • >公開日記はログインしなくても読めます

http://www.ospn.jp/

inetd