6月のカレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
最近の日記
全体の新着
各月の日記
ユーザーRSS
M.Kamatakiさんの公開日記
08月09日
10:25
OSC Nagoyaでは、NetWalkerを使ったデモも行ったため、OpenOffice.orgの高速化についての質問も多く寄せられました。

クイック起動を常駐させると良いのですが、サスペンドからの復帰時にXサーバーをクラッシュさせるという問題があります。そこで、クイック起動の代わりに、以下のサイトで紹介されている XTopWindowListener を試してみました。

http://hermione.s41.xrea.com/pukiwiki/pukiwiki.php?OOoBas...

Writerドキュメントから起動させるようになっていますが、付属のマクロを「マイマクロ」の適当な名前のライブラリに保存しなおします。そしてコマンドラインから以下のように起動させます。(ライブラリ名を「XTop」とした例)

$ soffice -minimized "macro:///XTop.Module1.Main" &

これで、OpenOffice.org用のラウンチャーが起動し、高速起動が可能になります。なお、このラウンチャーが起動したままサスペンドしてもXサーバーがクラッシュすることはありませんでした。この場合、OpenOffice.orgのアプリケーションを起動したままサスペンドしても大丈夫でした。

また、NetWalkerのOpenOffice.orgをバージョンアップするという記事をブログで見つけたので備忘録として紹介しておきます。バージョンアップによっても高速起動が期待できます。

モバイルUbuntu、NetWalker登場 OpenOffice.org 起動高速化実験1編 その44
http://plaza.rakuten.co.jp/kapper1224/diary/201008080000/

追記:上記サイトの設定例にある「* Javaランタイム環境を使用:チェックを外す」を行っておくと、sofficeをコマンド起動させる際に、javaldxに関するメッセージが表示されなくなります。
公開日記トップへ
oooug-jp SNS

●サイドメニュー

  • 公開日記
  • >公開日記はログインしなくても読めます

http://www.ospn.jp/

inetd