11月のカレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
最近の日記
全体の新着
各月の日記
ユーザーRSS
pazさんの公開日記
03月23日
21:06
OSCTokyo、今回はボランティアスタッフを返上してセミナー漬け。気分は学生。食堂メニューにミニカレーはうれしい。そういえば学食のライスが足らなくなったとかなんとか。食べられなかった人はきっとお昼もセミナーとかブースで頑張っていたのでしょう。彼らに幸あれ。


会津若松市のOOo導入その後のセミナーです。

【OSC.Gov】あれからどうなった!?福島県会津若松市のOpenOffice.org導入のその後  ~東日本大震災を乗り越えて~
担当:目黒 純(個人/会津若松市市民課に勤務)
講師:目黒 純

【セミナーメモ】

Openoffice.org 導入のその後
会津若松市といえば、OpenOffice.org や LibreOffice というオープンソフトソフトウェアのオフィスソフトとODF文書導入の先駆けの自治体です。震災で会津若松市も、人的被害は多くはなかったものの物流が麻痺したとのこと。災害時には、平時でも使える汎用ツールを、と訴えていました。

会津若松市では、平成19年度より庁内のすべてのパソコンにOSSオフィスソフト「OpenOffice.org」を導入しています。
そこには、自治体ならではの困難のあれこれが。
・外字が表示できない
・OCRフォントがない
・基幹システムがうごかない
・担当者の異動

これらをひとつひとつ克服して現在はLibreOffice3.4.3を採用しています。

おっと、この日の資料がアップされました。こちらをごらんください。
https://docs.google.com/file/d/0B_rvPjHTMRogYmJINDRhZG9SM...


#導入に関わる情報公開、普及啓蒙活動にも積極的です。素晴らしい。

会津若松市ウェブサイト OSSオフィスソフトとODF文書を導入しています
http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/ja/shisei/tori...


___________________________________________________________________________________________
・OSC、OSSコミュニティの例会、勉強会、飲み会であるいいこと
 1.『OSSやITの今』に触れることができる(直に話を聞ける場は貴重)
 2.オープンマインドなコミュニティの人たちとつながりができる
 3.自分を鼓舞するチャンス
#私は技術的な話はついていけないことが多いのでほとんど3です^^

いきなり勉強会は敷居が高い、という人はOSCで初心者対象のセミナー聞いたり、ブースを見てまわるといいと思います。
特に、『OSC .Government ~オープンソースと政府・自治体~』のセミナーは、いずれもOSSでできる具体例を取り上げているので、自治体関係者でなくても参加したいし、楽しむことができます。
http://www.ospn.jp/osc2012-spring/modules/xfsection/artic...

コミュニティ主催セミナーの初心者向き、というのは、(技術者の中の)初心者向きであることもありますが、わからなくても気にしないで聞いていればいいでしょう。

ということで、OSC.Govのその他3つのセミナーにも参加したので簡単にレポします。(つづく)(^o^)/(^o^)/(^o^)/
公開日記トップへ
oooug-jp SNS

●サイドメニュー

  • 公開日記
  • >公開日記はログインしなくても読めます

http://www.ospn.jp/

inetd